2017年12月18日

新聞紙

皆さんからいただいた新聞紙。
大変重宝しております。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

皆さんには子犬に使うからと伝えていただけなので
今回改めて書きたいと思います。

新聞紙は保温性があり、水分を吸収し、匂いを消す利点があるので、

子犬のオシッコシーツの代わりになります。


タオルやシーツでは、洗濯が大変ですし
使い捨てにしても大量な枚数が必要となってきます。

トイレシーツは、牙でビリビリにして、中身を食べてしまっては大変です。

カバーをして噛めなくさせても、ウンチは踏み荒らされて、体がベトベトに。

新聞紙ならば、そのまま敷いて下からの冷気を遮断しますし、
その上に細かく裂いて、置いとけば、
ウンチに絡んで、子犬達が踏んでも汚れにくい。

image1.JPG

この分上を1日かけて、この袋下に詰めるんですけど、使うのはあっという間。

image2.JPGimage3.JPG

とっても便利なんですけどね、この袋も3日で消化しますあせあせ(飛び散る汗)

そして、使ったら当然捨てる分も増えるw
結構な重さと量に。

でも、ワンコが清潔でいることは、とても大切。

病気にもなりにくいですし、トイレトレーニングの呑み込みも早いです黒ハート

【訓練士こぶちのコメントの最新記事】
ニックネーム リズ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

首輪

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage4.JPGimage5.JPGimage6.JPGimage7.JPG

ちょっと前の写真になりますが、
7頭を1頭ずつ写真を取りました。

カラーと性別をお伝えしていなかったのでね。

ブラックタン オス1 メス3
ウルフ オス2 メス1

@ブラタン メス 黄色い首輪
Aブラタン メス オレンジの首輪
Bブラタン メス ピンクの首輪
Cブラタン オス 青の首輪
Dウルフ メス 白い首輪
Eウルフ オス 青の首輪
Fウルフ オス 緑の首輪

首輪は、父犬のオーナーさんからプレゼントしてもらいました揺れるハート

首輪をつけることによって、個性がハッキリと目につくようになります。

そして、この頃から首輪に慣れること。

顔まわりや首を触れられることを慣れるということが、とても大切です。

室内犬で、大型小型関係なく、首輪をせずにフリーになっている子をよく見かけます。
それが悪いこととは思いませんが、
飼い主の声に聞く気がない場合は、
室内で首輪をつけることからオススメしています。

コントロールしているのは、飼い主なのか、はたまた犬なのか。

犬はよく見ていますよ〜。

こんな小さな子犬でさえも、
私がキッチンに立って、人の食べモノを用意しているのか、
自分達のごはんを用意しているのか、
判断してたりしますからねー。

本当にビックリします。
ニックネーム リズ at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

離乳食

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPG

気がつけば、歯が生えてきて、
けれどバティは大人しくおっぱいを飲ませているので、任せていたのだけど、

3週間過ぎたし、おっぱいの出は減ってきてる様で、仔犬達は少しお腹が凹んできたので、離乳食を開始!

スゲー食べる〜

消化を考えて、最初は時間を開けようかと思っていたけど、
無理無理〜私が動くと仔犬達もソワソワ。

どんだけ食べるのー。

生肉お高いのよ〜!と思いつつも
うーんと食べて、元気な体になるんだぞ!

最後に毎回ミルクもあげるんだけど、
なんだミルクか。って数頭離脱するw

そして、私を離れて傍観してる子がちらほら。

だからよく目が合うのよね。

image4.JPGimage5.JPG

目が合うと、可愛がっちゃうよね〜。

この子達、頭良いかも〜と親バカ発揮w

だんだんと個性が出てきて、面白くなってきました。
ニックネーム リズ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

ハロー

バティの兄弟犬の龍君のお家に、
8月末から新しい家族が増えたよん♪

《神じん》ってお名前の男の子

龍君みたいに元気に大っきくなるかな?

9月と今月に会いに来てくれました。

image1.JPG 9月の頃

たった2ヶ月ちょっと空いただけなのに
すごい成長!!

image1.JPGimage2.JPG

生後4ヶ月だけど、ずいぶんと落ち着いていてビックリー

でも、バティといっぱい走りあいっこ

image3.JPGimage4.JPG

体はバティの一回り小さいけど、すでにお顔と足の太さは、ジン君の方が大きい〜

太郎丸君と仲良く出来てるって話だし
あぁ来年が楽しみだな〜^_^

ニックネーム リズ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

千葉県嘱託警察犬審査会

ちょっと前のお話になってしまいますが、

一年に一回の千葉で嘱託警察犬になる為の審査会が、先月の始めにありました。

〈ドッグスクールこぶち〉からは
去年同様、
選別に、ゴールデンのマリンちゃん
追及に、シェパードのレックス君、アリスちゃん、バティ
の4頭受験しました。

一番バッターはマリンちゃん

その日はとても穏やかなお天気で
マリンちゃんも心落ち着き、気持ち良く
選別作業をして、一回目は〇

image1.JPG

2回目もその調子で…と願って送り出した瞬間、
軽〜く風が吹いて、落ち葉がザワザワと集団で動いて、マリンちゃんの方へ。

あ!それは、あかん〜と心で思っていると

やはりマリンちゃんが顔面蒼白でヒーってパニック。
台に行けず、私の元に戻って来そうになったので、探せ!と一声

その言葉を忠実に守り、台に行き布を選ぶも、嗅ぐ作業は出来ず、結果は×。

心を落ち着かせて、なんとか嗅ぐ作業をさせなければと、慎重に出したが、
出した瞬間躊躇する姿。それでも台に行き布を選んで戻ってきた。

頑張ってる姿な反面、たぶん嗅ぐことはしていないだろうな…。と感じる私

判定員が×の表示を出したので、
ここでマリンちゃん終了。

×が2回時点で作業終了。狭き門の選別。


んー。難しいですね。
強風の中や雨の中では練習していたけれど、

落ち葉に追いかけられる様な動きの中は、想定外。

まだまだ練習の余地がありますね。
また頑張りましょう!


余韻に浸る暇もなく、気持ちを切り替えて追及組へ

アリスちゃん、バティを午前中に、レックス君を午後から追及をしました。

追及の会場は、実働並みに本番も予測がつかないことがあったりして、
何年やってても、肝を冷やすこともあったり、逆にワン達の秘めなる底力を感じたり

短いコースで簡単に見えるんですが、そー簡単ではないのです。

毎回色々学ぶべきことがありますね。

そして、決勝戦の中にアリスちゃんが選ばれて、
オス3頭→メス3頭の若いゼッケン順から始めて、
アリスちゃん今回は真面目に最後まで行ってくれましたが、
他にも出来ていたコも居たので、
正直本当に期待をしていなかったんです。

長年、決勝戦に進出して、コケたりしてますからね冷や汗2

なので、アリスちゃんが優勝と言ってもらった時は、え?本当に?!と実感が湧きませんでした。

でも、大喜びしてくれたオーナーさんを見てやっと私もアリスちゃん良かったね〜!!と

しかし、今年からシェパードの姿のブロンズ像が出ないと!

なんてこった〜!凄く楽しみにしていたのに〜。

まぁ、本来はね、試験に受かって、
実働で結果を残すことが一番の大事なことですからね。

これで浮かれたりしないで、日々精進しなければ。

マリンちゃん、レックス君、アリスちゃん、バティ、審査会お疲れ様でした。

受験の合否は来年に持ち越されますが、来年の3月末までは、現役の嘱託警察犬指導手として、
少しでも世の中に役立てるように頑張りたいと思います。

image1.JPG
ニックネーム リズ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

たまらんね

image1.JPGimage2.JPG
image3.JPGimage4.JPG
image5.JPGimage6.JPG

時間さえあれば、たえずチュチュと、音をたててオッパイを飲む仔犬たち。

日々、いや数時間毎に大きくなっていて

目が薄っすら開き始めました。

動き回る時間が増えてきて

じっとして写真撮らせてくれるのも、あとわずかだな〜。

まだ手のひらサイズのおチビたち。

口元のミルク臭さがなんともたまらん〜^_^

これがシェパードになるなんて、想像できないよねー。

image1.JPG

ニックネーム リズ at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

速報?

バティ
11月18日の夜10時頃から19日明け方4時までに
オス3メス3の仔犬を産みました。

みんなミャーミャーと泣いています。
鳴き方に若干不安もあるので、とにかくしっかりとオッパイを飲んで育って︎と強く願うばかりです。

と、速報のblogをあげるつもりでいたら

朝5時と9時にバティをトイレに出した時は、確実に6頭だった
のに、お昼のトイレをさせている間に仔犬を数えると1.2.3.4…あれ?1.2.3.4.5…
数え間違え??7頭!

私が疲れていて、目の錯覚かと何度も数えるも、やはり7頭。

4時の時に、バティのお腹を触って、あれ?もう1頭いるんじゃないかな?と思うも、
バティから陣痛が感じられず、バティもずいぶんスッキリした顔していて、
朝のトイレでも特に変化がなかったので、油断しました。

まぁ今回60日目に出産ですからね。
あと2日遅くても、全然問題ない訳で
多少のアクシデントはあっても不思議じゃない。

でも、人間の私も1人目が予定日より12日早く、2人目は予定日より16日早く産まれても、健康的に問題なく標準サイズでしたし
バティの仔犬の大きさには大差はないので、問題ないのかなと思っています。

あとは、バティの育児疲れをどこまでフォロー出来るかですかね。

我が家は、なんせ7頭プラス大きなおチビ(息子)がついてきますから(笑)
案の定産まれた途端、ひっつき虫〜。

バティと私、お互いの育児疲れを褒め称え、しばらく乗り切らねば!

image1.JPG
image2.JPGimage3.JPG

ニックネーム リズ at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

介護

ワンコも長生きをする時代となりました。

元気に活き活きと…といきたいところだけど、そーもなかなかいかず、
いくつかの病気と向き合いながら、本当人と同じようです。

家を空ければ、家にいるワンコが心配で

家で一緒に過ごせば、ワンコの細かな動作にハラハラしながらの毎日

どうすれば、少しでも痛みや辛さから、ワンコが抜け出せるのか?頭の中でグルグル

そー思ってもらえるワンコは、とてもとても幸せなワンコなんだけど、

そのワンコの飼い主さんは、幸せなのかな?と思わず心配になってしまいます。


私の元に置く代々の犬達は
本当に飼い主想いの犬達で。

皆あっさりと他界します。

んー。この仕事でなかったら、犬達も違う死に方を選ぶのかな?と時々思ったりもします。

それぐらい、私の立場を考えて、身を引くので、犬の介護ってほとんど皆無

たくさんのお客さんからの情報を聞き
大変であることは感じるのですが

今回、義理のお姉さんのワンコ(アブ君)の介護に
少しだけ関わらせてもらえました。

犬1頭1頭性格が違うように、最終章のシナリオも本当に様々。

なので、たった1頭で知ったかをするつもりはないですが、
とても勉強になりました。


精一杯の愛情を受けた子は、最後まで恩返しをしてくれるんだな。と思わせるほど、

アブ君は1カ月という介護の中では短い期間の中、
飼い主に手を焼かせることなく、
飼い主の大切なお友達に挨拶をして、
存分に寿命を全うして最後を迎えました。

そうは言っても、飼い主はやはり外で仕事をしながら犬の介護をするというのは
本当に大変なことも多かったと思います。

image1.JPG朝晩が逆転し、
傾きが出てきたり、image2.JPG
image3.JPG食事を飲み込めなくなり、
痩せてゆく。image4.JPG

刻々と変化していくワンコを目の当たりにしていかなければならない、飼い主の辛さ。

そして、介護は飼い主の会社や周りの関わり方が重要になってくるのだな。とも強く感じました。

たくさん共感する方を味方につけて、いかに自分が自分らしいままで介護と向き合うか。


そういう意味では、今の時代は犬を取り巻く仕事は多様。
調べてみると、犬の介護訪問もしてくれたりするのでね、上手に活用するのも一つの手かもしれませんね。

正直、小型犬でこうですから、30キロ超えた犬は、まず1人ではまともな介護は出来ません。(介護に手慣れた人なら別でしょうけど)


本当にアブ君には、色んなことを教わりました。
それを伝える為の時間を作ってくれたのかな?と思えるようでした。

静かに静かに、本当に眠るような最後だったそうです。

ありがとう、アブわーい(嬉しい顔)

image1.JPG

これからは寂しくなればすぐにママの横にいけるし
リズもきっと元気に走り回ってるだろうから、一緒に自由自在にお空を走り回れるよ。

ニックネーム リズ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

1週間をきり

たくさんの人たちから、新聞紙を頂戴いたしました。
本当にありがとうございます〜わーい(嬉しい顔)

お産に向けて、マットを購入しまして、
怪しかったので試しに一晩敷いてみたのですが、
思った通り、コードを簡単に噛み切りました。
下
image1.JPG

コードを噛めないように外に出したのに、
固定した針金を引っ張り、コードも引っ張られ…
電源入れとかなくて良かった。


エアコンとダンボールと新聞紙でやり過ごすしかないな。

急に冷え込み、今から新聞紙大活躍です!

相変わらず、バティは元気で飛び跳ねてます。お腹重くないんかな〜。

image1.JPGimage2.JPG

ニックネーム リズ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

可能性

image1.JPGimage2.JPG

黒ラブのハッピー君上

歳になってもいまだ現役、
日中はお家のお庭をパトロール、夜は室内から玄関に不審者が来ないか、しっかり守ってます。

毎週体力が落ちないように、お勉強&お散歩にお伺いしていたのですが、

私がお産の為、4ヶ月お休みしてしまったら、後ろ足を引きずることが増えてしまい、再開した後もどうかな〜と心配していましたが、

3ヶ月経った今、元に戻って元気にお勉強&お散歩に行っています。

ハッピー君の気力にあっぱれ!

無理せずこの調子で頑張ろうねるんるん

ニックネーム リズ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする