2016年05月31日

かわゆす~

1464521262486.jpg1464521282674.jpg
1464521295020.jpg1464521314340.jpg

もう完全にノックアウト

鼻血出そうです

あぁ癒される…

なんて可愛い…の…ん?

ん!!

目が開いてる〜exclamation×2 1464673088536.jpg

ビックリ〜。1頭だけ。

そろそろだとは思っていたけど。他は明日かな〜。

世界が広がるね黒ハート

ニックネーム リズ at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

練習会

1464502567591.jpg

先週、千葉県警嘱託訓練士会で
東西対抗に向けて練習会を試みました。
去年の東西対抗では千葉は参加した指導手が全て本選へ上がっていまして、
今年も頑張ってほしいとのことで、会長の立案で参加自由な形式でスタート。

しかし残念ながら、その日は朝から大雨。

予想より参加人数は少なくなりましたが。
雨の中、人が注目している中、犬達は追及&選別をこなし、
少しでも自信がついてくれたらいいな。

1464502586629.jpg

1464502636047.jpg1464502658711.jpg


私的には、競技会(東西対抗)へ参加しない犬も、今後の嘱託警察犬として、何かヒントになるものがあるかもしれないので、意欲的に参加してほしい気持ちもあるのですが…今回は雨でしたし、仕方ないのかな。

また研修会や練習会などありますから、指導手皆さんと色々意見を交換して、嘱託警察犬の向上を目指し頑張りたいと思いますexclamation
ニックネーム リズ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

1週間

1464307716015.jpg1464307724280.jpg
鼻が伸びました。

もちろん、体も。ですけどね(笑)

もう大きな山場は乗り越えたので、
大丈夫でしょうexclamation


寝ながら、口ぱくぱく。

オッパイ飲んでる夢見てるんですかね?

可愛いです黒ハート


さて、やっとこさパソコンが直ったので、
募集をかけたいと思っているのですが、
霧ヶ峰行ってしまうしな…。

バタバタしてしまうので、
とりあえず募集は霧ヶ峰から戻ってから受付ようと思います。


ただ早い者勝ちになってしまうので、
私の連絡先をご存知の方はいつでも連絡していただいてかまわないですし、
霧ヶ峰(東西対抗)に行かれるのであれば、
CHIBA POLICE DOG の制服を着ているちびっこい人をつかまえていただければ、
たぶんそれが私(塩澤)ですので。
シェパードの仔犬の事でとおっしゃって下さい。

今回も産まれる前から予約が数件入っていました。

家の前にも募集かけてますし、
知り合いの訓練士さん達や訓練しているオーナーさん達にも声かけをしていますので、

霧ヶ峰から戻って来る頃に全て決まってしまっていたら、ごめんなさい。

それは私にとっては安堵ですが、
まぁそう簡単にはいかないとは思いますので、

もう少々楽しみにお待ち下さいクローバー
ニックネーム リズ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

お疲れちゃん

1463878083506.jpg

久々に犬の出産に立ち合い思ったことは
人の子は楽だわ(笑)

もちろん、人も犬も1件1件、お産はその都度違うものです。

どれも大変なのは間違いありません。

ただ犬は安産だからとは皆さん言いますが、決してそうとばかりではございません。

さらに犬の方がもっと大変。


人は産んだら、子どもは病院の先生たちにまかせ、退院するまでは母も子も至れり尽くせり。

しかし犬はそうもいかず。
特に初めてのお産は気を揉む事ばかり。

なんせ本人(犬)がお産の認識がないわけで。
なんなのこの痛みは?ですよ。
それでも産み落として、膜を破いて臍のを切って、体をなめる。
本能とは本当に素晴らしいものです。

バティもしっかりやってくれましたが、なかにはできない母犬が要るんです。
そうなれば、サポートの人が対応しなきゃならない。

お次は仔犬の面倒を見るのですが、まずなぜ泣いているかがわからない。
バティも首を傾けて、泣き声を聞いてました。
頭数多ければ、あちこちしょっちゅう泣いているわけですよ。
母犬はオロオロしたながらペロペロ。

あまりにもペロペロしすぎて、バティの唇がむけちゃいました。
1464224040843.jpg かわいそうに。

母犬はお腹出しながら、どーんと寝てくれれば、あとは仔犬が勝手にやるんですけどね。

新米ママはそれがわからないんですよね。

バティも10時間の出産後、丸1日は寝る事もせず、仔犬をせっせとお世話に勤しみ、フラフラになっていました。

人は、せいぜい横に寄り添いバティの気持ちを少し落ち着かせるくらいなものです。

そんなことで仔犬は大人しくなるわけもなく、
とにかく色々な事に敏感な仔犬達。

暑ければ泣き、寒ければ泣く。

お腹が空けば泣き、
這って行った場所が、オッパイの場所じゃないと怒って泣いて、
オシッコなど刺激していると、オッパイが飲めないと怒って泣いて、

踏まれたexclamationと大騒ぎ。

1頭だけが泣いてるならまだしも、たくさん泣けばとにかくノイローゼになりそうですよ(笑)1463878094967.jpg


でもね、泣くのは健康な証

体が小さかったり、体力が弱い仔は、みんなの声と動きにかき消されてしまいます。

主張したもんの(言ったもん)勝ち

世の中の縮図の様です。


犬の場合は産まれてから一週間が正念場。

残念ながら今回、1頭のメスちゃんが数日で小さな息をひきとりました。

そこを乗り越えてくれれば
離乳食で挽回できたんですけどね…。

たった一週間頑張れば、その後は育つのも巣立つのも早いですから。

人は無力なものです。生命力というものをただ見守るだけ。

出産は、生と死、生物の原点に向き合い、考えさせられる場なのだと
つくづく思います。


今回、バティの頑張りと頑張ったメスちゃんの為にも、

5頭の仔犬の行く末が幸せになるように、これからの2ヶ月私が頑張ばらねばexclamation×2
ニックネーム リズ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バティ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

予定

1464088561279.jpg1464171864160.jpg
そろそろ霧ヶ峰へ行く準備をしていかないと。

追及で使う物品やコースも用意して…

あっという間に、一週間だもんね。


そんな訳で、6月3〜6日まで大会の為家を留守にします。

この間、お勉強するワンちゃんはお休みさせていただきます。

バティと仔犬達は?と心配される方もいらっしゃると思います。

一緒に連れて行くのは、お互い大変なので、

今回は梅吉と一緒に留守番組み。

土日は、旦那が居ますし、
平日は、妹に来てもらう様に頼んであります。

仔犬たち、
半日、1日で、おっきくなったexclamationと感じるのに、
数日空いたら本当にビックリするくらいの成長ぶりだろうな〜。

おっと、人の子(我が子)もね(笑)
ニックネーム リズ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 予定表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

父犬

1462872204806.jpg1462872213317.jpg1462872363063.jpg1462872381921.jpg
バティの旦那さま〜

リキ君は
こんなお顔です。

ライル君や龍君ではないですよ。

リキ君も追及血統が濃いのですが、
バティの系統とはさほど近くないんですけどね。

やはり追及犬。どっかで繋がってるのだよね。

ちゃんと似てくるって不思議〜。

彼の4代前にオリーと言う外産犬も入っていて、
彼が服従もいいのも納得〜。

血統って面白い〜。
ニックネーム リズ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

なんでも経験

1463877541582.jpg1463877557869.jpg1463877568238.jpg
出産用に大きめのハウス(85×130)に
息子も一緒に入って触れあい。

産後すぐはどうかと思いつつ、
これも我が家ゆえの宿命。

バティ子よ、そこは諦めておくれ。

だけど息子よ、トミカの車の様に仔犬を扱うのはやめてくれ(笑)

まぁお互いたくましく育つね。
ニックネーム リズ at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

待ちわびていた日

1463742380694.jpg1463742390704.jpg1463800091836.jpg1463800121534.jpg
5月20日
バティが出産をしました。

ブラックタンのオスが2
ウルフのオスが2
ウルフのメスが2

合計6頭の子どもが産まれました。

バティも新米ママとして頑張ってます。


もう少ししたらオーナーさんを募集したいと思います。

パソコンがまだ直ってないので問い合わせ先のメールがまだ見られない状況ですので直り次第お知らせしたいと思います。
ニックネーム リズ at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | バティ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

急成長中

1463038344433.jpgただ今、急成長中の龍君。

福島の遠征が項をそうしたのでしょうか。

私が伝えていること(追及)が、彼の中でやっと、点と点が繋がったexclamationようです。

こういう事でしょ!って自慢げな顔でポイント姿勢をとる姿がウケます。

まぁでもね、この調子が全て出しきれるほど、お山(霧ヶ峰)は甘くない事は重々承知のうえ。

だけど、お山を経験すれば、一皮も二皮もむけて、たくましくなるのも、経験上確信しているので、

楽しみなのです。
ニックネーム リズ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

水戸黄門杯

ゴールデンウィーク中にあった競技会

守谷で行われる水戸黄門杯です。

風が強かったゴールデンウィーク中、
けれど天気が崩れたののはこの1日だけ。

朝から横殴りの雨で、どーなることやらと心配しましたが、

10時頃にはお日様が!

強い日差しでしたが、風があったのでそこまで暑くは感じませんでした。

我が<ドッグスクールこぶち>からは、

1462868382106.jpg
ゴールデンのゴン君とお姉ちゃんのペアが
去年は4部のGー1 でしたが
今年は紐なし5科目のクラスに挑戦

1462868399147.jpg
T.プードルのココアちゃんと私のペアが
去年は紐なしの5科目から
今年は4部のGー1のクラスに挑戦

1462868404185.jpg
ワイマラナーのバロン君は、久しぶりの競技会。
いつもお姉さんと競技会を出ていましたが、今回は私とペアでチャレンジしました。
紐なし5科目のクラスに挑戦

1462868410075.jpg
シェパードのベルちゃん
(バティに似ていますがバティでございませんよ〜)が
ママさんのハンドラーで自臭追及

1462868417901.jpg
シェパードのマックちゃんがママさんとペアで
他臭選別に挑戦


動画を撮ってもらったので、観てみると、
改良すべき点がある私。

普段追及する犬を見ていると、訓練士の性格や色が出ているな。と思う事があるんだけど。

服従は当の本人も一緒にやるから、もろに浮き彫りな感じがして、目を当てるのも辛い時が(笑)

なんであんなにセカセカした感じになるんだろうか?

自分ではキッチリ歩いているつもりなのにね。

バカがつくほど正直な自分。
ごまかすことさえもできんのだろうか…。

心は体に表れるもんだからね。
性格も出ちゃうよね〜〜。

ココアちゃんもバロン君もちゃんと大きな失敗もなくちゃんと動いてくれたので、
はぁ〜あ。って自分自身の反省です。

それに比べて、ゴン君のお姉ちゃん。

ゴン君が定位置に戻る時に、リンクから出て見学者の元に。
ゴン君を連れ戻し慌てず落ち着いて堂々とゴン君をリードしている姿に
観客からも「凄い〜」と声が上がっているほどでしたよ。

心折れずに、よく踏ん張りましたね!

子どもの能力は無限大、素晴らしいですね!

彼女や犬から学んで次に活かさなければ


マックちゃんも頑張ってくれました。
選別のクラスで2位

何よりも2頭でのサドンデス
ママさんの経験地位をあげてくれましたね!

二回戦、三回戦など長丁場になったり、

4頭での順位を決めたり、

選別の場合は、とにかく人の気持ちが犬へ伝わり易い。

丸が2個続いて、3回目の時なんて…。

いかに冷静に判断して、犬を押すのか引くのか、

こちらが力が入りすぎても抜きすぎても、犬が読んでしまうこともあるから、

とにかく一緒に経験して、犬から学ぶしかないんですよね。


今回の経験が次に活かせるよう期待しています〜!

ニックネーム リズ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

バティのお腹

3週間前
1463361120566.jpg
2週間前1463361142401.jpg
1週間前1463361167076.jpg
昨日
1463385041491.jpg1463385062529.jpg

ウルフなゆえ?
写真だとあまりわからない顔(汗)

でもまぁ段々とお腹は大きくなってます。

ご飯も普段の倍の量。

もうすぐです。たぶんね。  ワクワク ドキドキ
ニックネーム リズ at 17:14| Comment(2) | TrackBack(0) | バティ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

おもろい

1463384842489.jpg面白い企画がやっている。

明日は雨で厳しそうだけど。

来年もやるかな?

興味がある方は、来年要チェックですよわーい(嬉しい顔)
ニックネーム リズ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

東北・北関東訓練チャンピオン

1461752924417.jpg1461752933442.jpg

4月の24日に福島の会津磐梯山の麓で、
東北・北関東訓練競技会が行われました。

千葉では4月の上旬に桜が満開になりましたが、

福島はこの時が一番の見頃だったみたいで、桜がとても綺麗でした。

去年もそうでしたね。
去年は脇には雪も残っていて、
吉岡先生が雪と桜を見て凄いな〜と話されていたのを思い出しました。



今回<ドッグスクールこぶち>から参加したのは

アリスちゃんと龍君 1461752954730.jpg1461752962829.jpg

アリスちゃんは、嘱託犬の追及
龍君は、1-S のクラスに出場

ここの競技会は、追及の部が二つあるのが特徴的です。

この綺麗な草地で、
他人臭、そしてコース&印跡者が違うので、

二つともに出れば、
本番のいい練習となります。

もちろん、二つとも練習じゃなくて本番なんですけどね。

今回はふたりとも一つに絞りました。

他のクラスに出すこともなかったので、他の追及するワンコ達をゆっくり見ることができました。

色々なワンちゃんがいて、色々と勉強になりました。


こんないい場所が家の近くに練習場所としてあればどんなにいいかな…。

ニックネーム リズ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

あらら…

1460549182214.jpg1460549187932.jpg
ライル君とアリスちゃんの追及姿です♪


お知らせと言いますか、報告?です。

自宅のパソコンが壊れました。

メール(dogschool.kobuchi@ gmail .com宛 )が見られません。

しばらくblogも携帯からとなります。

すみません、しばらくご迷惑おかけします〜。

ドッグスクールこぶち・塩澤
ニックネーム リズ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

大切な事

先日どんな血統を選ぶべき?とのコメントをいただきました。

出来ればシェパードは血統を熟知してから飼った方がいいですよね。

産めよ増やせよで繁殖しているわけではないのでね。

ちゃんと目的があっての繁殖なので、それを理解し反映できるところへいってほしいと、繁殖者は願っているでしょ。

とは言え、飼う側はなかなか直接繁殖者の元へ行く機会がない。
どこにあるのかわからないし、
見つけたとしても、そこがいいか悪いのかわからない。

だから?ペットショップで目が合った子犬が運命だと言って飼われるケースが多いんですよね?

えぇ。2〜3ヶ月の子犬はどの犬種も天使に見えますもん。

でも安心してください。
4〜6ヶ月になれば、悪魔になってますから。(笑)

えぇ。どの子でもです。

なんでうちの子だけが?って皆さんオロオロしながら聞いてきますけど、大丈夫です。それが大道(笑)

生き物ですから。

ぬいぐるみじゃございません。



そうそう、よく聞く話しでね

プードルは毛が抜けにくくて、アレルギー持ちの方でも大丈夫。

プードル=毛が抜けない

アレルギーにはプードル

って風潮があるみたいなんですけど、

たぶん、販売する側はそこまで言ってないんでしょうけど、

色々な話しをされた後に、飼う側が都合よく解釈した結果、
そんな話しになってしまうと言うか、頭に入ってしまうのでしょうね。


鵜呑みにしている方が多いのも事実。

恐ろしや。

ぬいぐるみじゃございません。


ハッキリ言います。
抜けない、吠えない、手入れが要らない犬なんて
いませんよ。


確かに他の犬よりも抜けにくい犬はおります。
でもねその分、毛が伸びるのは物凄く早かったりします。トリミング回数が多いです。

手入れが楽と言えば、短毛種が代表的ですが、
割りと毛は抜けやすいですよね。

こんな調子で、一長一短なんですよ。

要は、飼い主が犬を飼うにあたって、何が一番ストレスを感じるか。
そのストレスを軽減できる犬を選ぶことが一番大切なポイントかと思います。

そして、他人(プロ)の忠告を聞くこと。

自分(飼う方)ではこの犬種(仔犬)が最高なんだ!って思っていても

この方の環境や性格からして、こっちの犬(子)がいいだろうな。って思う場合が多々あります。

そのようなアドバイスをしても、たいがい皆さん自分の気持ちを大事にします。

後になって、やっぱり忠告が正しかった。とおっしゃる方が多いです。

きっと憧れもあるんでしょうね。

でも、育てるのは飼い主ですから。合わせ鏡だと思ってください。



そして、他よりいい犬を手に入れたい!と思う方は、

時間とお金かけて下さい。


頭が良くて、聞き分けが良くて、見た目も良くて、こんな犬他で見たことがないって犬

そうそうポコポコ産まれてきませんから。

希少価値があれば当然値段も上がります。

ほっといていい子には勝手になりませんから、教育もそれなりに必要になります。

氏より育ちと言いますが、育ちが大事なのですが、
面白いもので、性格や動きってやっぱりしっかり遺伝子で伝わるんですよね。

前回書いたように、メスに決定権があるということは、
メスのない部分、もしくはメス以上にいいモノを持っているオスってことになってきます。

つまり、基本母犬よりいいオスを交配しますから、

仔犬を飼う前に、母犬を見る。ということが

飼い主さんが、その仔犬の将来を想像しやすい、ヒントになると思います。



この世に産まれてきた犬が、オーナーさんの元へ行き、生涯その元で生活し

犬もオーナーも幸せだったと言える関係であって欲しいと

犬界に少しでも関わる者として、強く願います。



例えば、あそこのペットショップは、格好も顔もイマイチだけど、性格はとっても良いんだよね。
とか、
あの犬種を選ぶなら、どこどこの繁殖者がいいよ。
とか、個人的な主観があったとしても、正直ここでは書けません。

千葉県内の方でどうしても犬を飼いたくて、少しでも情報が知りたいと言う方があれば、コッソリとメールしてきて下さい(笑)
ニックネーム リズ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする