2017年04月27日

すごいね!

我が家で産まれたシェパードが一般企業で働いています。

バティと姉妹犬で、うちにいる頃はタンポポちゃんとあだ名で呼ばれていた仔犬です。
生後2ヵ月で東京の訓練士さんの元に行き
そこの訓練所で臭気作業を特訓し
2歳過ぎから企業に入社

何度もテレビ出演し、会社でもデモンストレーションを行っているそうで、
大活躍していると教えてもらっていました。

そして、今日もテレビで頑張っているシルクちゃんを観ました。

今月5歳の誕生日を迎えました。
毎日お仕事ご苦労様!これからも元気に頑張ってね〜。


しっかりと訓練を受け、その鼻を活かせる場所を与えてもらって
喜ばれて、みんなからも可愛がれている姿を観て
本当にその訓練士さんには感謝しかありません。

そして、犬の鼻を活かす場所というのは本当に少ない中
犬を使ってみようという社長さん、すごいですよね。

よりもっと良くしようと企業努力している姿勢が
もっともっと世の中に広がるといいな・・・。

そして、もっと色々な場所で活躍する使役犬が増えますように。

<古紙探知犬 シルクちゃん>
http://www.rengo.co.jp/topics/2015/15_topi_004.html



私ももっと頑張って技術を磨かねばならないし、

今後の繁殖も今までの子たちに恥じぬように
していかなければならないと感じた1日でした。

ニックネーム リズ at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

成長

我が家のバティとリキ君の子

今年に入って再会揺れるハート

image1.JPGimage2.JPG
チェイサー君とカレンちゃん上

しっかり訓練も入って、いい子ちゃんになってるようです。

人好きで甘えん坊は変わらず。

これからもメキメキ成長してもらって、
立派な成犬になってね〜exclamation×2ハートたち(複数ハート)

ニックネーム リズ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

シニア


今は7才からドッグフードもシニア用があって、
ワンコも長寿になってきましたね。

大型犬も14.15.16才と長生きしていることをよく耳にします^_^

ドッグスクールこぶちでも、
小さい頃からお勉強をして、今もなお私が顔を出させてもらっている生徒さんもいます。

image2.JPG

シェパードのキング君は
毎月1泊2日のショートステイ

image1.JPG

ミックス犬の春君は
月1を目処に近所をお散歩

どちらももうすぐ13才になる年齢の大型犬。


人間のデイサービスと同じで、
刺激を与えると、凄く活性されているのがよくわかります。

ボーっとしていた表情が、ものの数分で見る見るうちにパーっと華やかな顔へ。

動きも、生命感ある力強い動きへと変わります。

なんでも無理は良くないけれど、体調と向き合って、程よく体を動かして、
1日でも多くの楽しみを謳歌してもらいたいな〜^_^

一般的に訓練が可哀想とイメージされる方が多いのでね。
なんせ今だに「警察犬とかは盲導犬は長生きしないんでしょ?」と言う方がいるくらいですから。

訓練が生きる活力に繋がっていると沢山の人にもっと知ってもらえるといいなぁ〜と
この子達の姿を見て強く思います。

ニックネーム リズ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

先生たち

image1.JPG

蕾がプクプクの桜

咲き始めたら早いもので、あちこちピンク色になるんでしょうね〜^_^

犬嫌い、人が苦手なヨーキーの大君

ずいぶん成長していますよ!

お泊まりに来ていた、大型犬のワイマラナーのバロン君とダルメシアンのJP君が
大君の先生役に。

image2.JPGimage3.JPG

image4.JPGimage5.JPG

バティがチョロチョロしていても、知らぬ顔で、
脇を私の脚側について歩いています。

年のこうなのか、学習力は高く、
例え大型犬であろうとも、この人の連れて来る犬は安全だと、
すぐに悟っています。

これからも頑張ろうね!

ニックネーム リズ at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

千葉訓練士会競技会

3月、ずっとお天気が続いた週末。
なのに、競技会がある26日の早朝、起きた時には雨の気配。
さすが千葉だな。と思ってた訓練士は多いはずw
千葉訓練士会の競技会は、割と天候が悪い。この数年は結構良かったけどね。

それでも、会場は時々雨が降りながらも、午前中までグチョグチョな状態は免れて、
強い風とかもなく、最悪な状態にはならなかったな。と

次の日の早朝の雪&雨&風を感じて、
今日が昨日じゃなくて良かった!と思ったのは、参加したみんなだと思いますw


〈ドッグスクールこぶち〉からは、
追及のクラスにライル君
服従のクラスにココアちゃん

オーナーハンドラーで
ゆず君、ゴン君、モコちゃん


トップバッターは、追及組のライル君

image1.JPG

今回の大会を機に、卒業となりました。

長い間、一緒にお勉強できた事に、オーナーさんそしてライル君に感謝です。

大会会場で、他の子の追及をガン見して、
僕もあーしてこーしてと、食い入るように見て、追及モードを作るライル君

image2.JPG その姿が何より嬉しい。

本番も、第1物品まで綺麗に行き、
物品からスタートして一つ目の屈折でゴマゴマしていたけれど、
最後の物品まで綺麗に行き、最後の物品を見つけ…そうで見つけられず、
もっと先にあるのか?と前に出て失格〜。

ラストランだからね。「探して」と声をかけたら、自分で戻って最後物品発見!

ほら、ちゃんとあったでしょ?
惜しかったね〜。
でも衰えも感じず、相変わらず一生懸命追及に向き合う姿勢が出て嬉しいかったよ。

ありがとう、ライル君!


ライル君を終えて車に戻ると、
ゴン君のお姉ちゃんが嬉しそうに、
ゴン君が最後まで頑張って出来た!と報告をくれました。

オーナーハンドラーのメンバーは、私の付添いなく、
自分のタイミングで頑張って出場。

幸い雨もなんとか降らず、大きな失格もなく出来た様子。
でも、そばで応援出来なくて、本当に申し訳ない〜。

そして、最後にココアちゃんと服従のクラスに私も出場。

この時は、雨も降り始めて、
雨嫌いのココアちゃん。下がるテンションを上げながら出るも、
審査員が動いた時にビニールの音が出て、
競技中それにビックリして飛び跳ねて私の元に。

image3.JPG

その後も尻尾が下がる事なく、言われた事を一生懸命やる姿、
よく頑張ったねー^_^

最後はオーナーさん達の笑顔での記念撮影 image4.JPG



時折の雨もありましたが
「ワンコと共に楽しく競技を!」第1に考えて、楽しんでもらえたのなら、
訓練士会の競技会は何よりです♪


P.S 雨の中、会いに来てくれた武蔵君のパパさん&ママさん
ありがとうございました〜!

ニックネーム リズ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする