2017年04月08日

シニア


今は7才からドッグフードもシニア用があって、
ワンコも長寿になってきましたね。

大型犬も14.15.16才と長生きしていることをよく耳にします^_^

ドッグスクールこぶちでも、
小さい頃からお勉強をして、今もなお私が顔を出させてもらっている生徒さんもいます。

image2.JPG

シェパードのキング君は
毎月1泊2日のショートステイ

image1.JPG

ミックス犬の春君は
月1を目処に近所をお散歩

どちらももうすぐ13才になる年齢の大型犬。


人間のデイサービスと同じで、
刺激を与えると、凄く活性されているのがよくわかります。

ボーっとしていた表情が、ものの数分で見る見るうちにパーっと華やかな顔へ。

動きも、生命感ある力強い動きへと変わります。

なんでも無理は良くないけれど、体調と向き合って、程よく体を動かして、
1日でも多くの楽しみを謳歌してもらいたいな〜^_^

一般的に訓練が可哀想とイメージされる方が多いのでね。
なんせ今だに「警察犬とかは盲導犬は長生きしないんでしょ?」と言う方がいるくらいですから。

訓練が生きる活力に繋がっていると沢山の人にもっと知ってもらえるといいなぁ〜と
この子達の姿を見て強く思います。

ニックネーム リズ at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする