2016年09月08日

シュナウザー

1472953173358.jpg1472953186969.jpg

ノンノ君ですほっとした顔黒ハート


きっかけは、ご近所のゴールデンのダイ君が、お勉強を卒業後ママさんとのお散歩中、

まだ幼い小型犬なのに、その子に向かって吠えて喧嘩を売ってしまうと言うことで

その幼い小型犬ノンノ君に協力してもらって、ダイ君のお勉強をしたのが最初でした。


最初見てすぐに、ノンノ君はとても弱虫で、凄くお利口なのが感じとりました。

ダイ君がノンノ君が自分と同じような性格だと判断して、先手をうったのでしょう。

やられる前にやってしまえ〜

そんな身勝手な事を許すわけはないので、
ダイ君は私にガッツリ怒られまして、その時はお勉強を終わったのですが…

その半年後、今度はノンノ君のママさんから連絡が入りました。


ノンノ君が、犬や人に吠えてしまうとのご相談でした。

学んじゃったのかな…あせあせ(飛び散る汗)

とても賢いが故に、お勉強も苦戦するような気がするのですが、
これ以上悪い事を覚えてしまわないように
お勉強をスタートすることになりました。


見立てた通り、ノンノ君とても過敏でして、イイコを装うんです。


色々ママさんとお話する過程で、小さい頃パピーレッスンも数回受けたことを教えていただきまして、

あぁ、やっぱりね。って納得(笑)

ママさん勉強熱心で、お家で座れ、ふせ、待てと
ノンノ君と息ピッタリ。

なのに、敷地内とお散歩中は興奮して、コントロールが上手くいかない。


基本、ノンノ君の嫌な事が起きなければ、普段の生活も困ることがないくらい、大人しくてイイコ。

基本困らないから、訓練も受けるべきかと悩むお客さまも多いのです。

小型犬は、本当にこの手のタイプ多いですよね〜。

私も、正直悩んでしまう。(笑)

犬に問題が出ていれば、アドバイス出来ますが、

あとは飼い主さんの意識の問題になってしまうから。


まぁノンノ君は実際形として表れてくれたので、

まずは少しずつ、一つ一つ確認しながら、
ノンノ君が前向きに取り組めるように、
繰返しと自信になるよう頑張ってます。


面白い事に、私とお勉強した事を、しっかりノンノ君がママさんに伝えるんです。

こうゆうこと教えてもらって褒めてもらえたよるんるんってアピール。

シュナウザーという犬種だからなのか?
とにかく賢すぎるぜ(笑)

ニックネーム リズ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4167814

この記事へのトラックバック