2016年12月12日

埼玉訓練士会競技会

12月4日、ずいぶん前になってしまいましたが、
春日部の大凧祭り会場で、訓練競技会がありました。

<ドッグスクールこぶち>からは

オーナーさんハンドラーでMダックスのポンズ君とゆず君と
ゴールデンのゴン君が服従のクラスに参加

私とペアでTプードルのココアちゃんが服従のクラス
ゴールデンのマリンちゃんが他臭選別のクラスに参加しました。


今回初参加のポンズ君は、ママさんが緊張しないか心配でしたが、
意外と堂々としていて、ポンズ君をリード。
初めてなのに、チャンピョングループ入賞!

ゆず君とゴン君は紐なし部にチャレンジしましたが
ふたりとも途中から集中力が切れて脱線。
ふたりとも競技会慣れて、ハンドラーの気持ちを逆手に取った感じ。
ハンドラーの成長が次の課題ですね〜。


ココアちゃんは10科目のクラスに。
緊張もなく、落ち着いてやってくれていましたが、
片足を跳ぶ時に、私がバランスを崩して飛ぶタイミングがズレてうまく飛べず。
ハウスに勢い良く入ったのはいいが、今度は呼んでも出てこなくて2度呼ぶ。

マリンちゃんは他臭選別の前に本番さながらの練習リンクで服従と選別をトライ。
本番に緊張してしまうマリンちゃん、普段の練習時と同じように服従をとても楽しくしていたのですが、どうやらそれがアダとなったようで・・・
次の練習リンクでの選別で、全く選別作業を拒否。
当たりである自臭の布をワザと選ばない。
普段は私の匂いは親指と人差し指でつまむだけで反応するのに。

車に戻って、調整してみると、自臭も他臭もちゃんとやる。

しかしながら他臭選別の本番に立たせると、やっぱり選別拒否。
本臭を嗅いだふりをして、楽しそうに行って、順番に嗅いで
本部品に反応して、違う布をくわえて来る。

嗅がせ方、出発の仕方、私の態度、色々変えてみるも、答えは一緒。


さぁてどうしたもんかな・・・・・・。

こちらもハンドラーの成長が課題ですな。


我がスクールは、今年最後の競技会だったので、
気分よく結果よく終わりたかったのだけど、
そう簡単に上手くはいかないものですね〜。

日々気を抜かず頑張れ!!ってことでしょうね。

来年に向けて、とにかく頑張るのみ!
わんこ達の頑張ってる成果を本番で開花させないと!!と強く思った大会でした。

そんな訳で今回は競技中の写真はなし。

運動会の50メートル走に参加後のゴン君
下
image1.JPG楽しかったよんW

【訓練士こぶちのコメントの最新記事】
ニックネーム リズ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4187868

この記事へのトラックバック