2017年04月01日

千葉訓練士会競技会

3月、ずっとお天気が続いた週末。
なのに、競技会がある26日の早朝、起きた時には雨の気配。
さすが千葉だな。と思ってた訓練士は多いはずw
千葉訓練士会の競技会は、割と天候が悪い。この数年は結構良かったけどね。

それでも、会場は時々雨が降りながらも、午前中までグチョグチョな状態は免れて、
強い風とかもなく、最悪な状態にはならなかったな。と

次の日の早朝の雪&雨&風を感じて、
今日が昨日じゃなくて良かった!と思ったのは、参加したみんなだと思いますw


〈ドッグスクールこぶち〉からは、
追及のクラスにライル君
服従のクラスにココアちゃん

オーナーハンドラーで
ゆず君、ゴン君、モコちゃん


トップバッターは、追及組のライル君

image1.JPG

今回の大会を機に、卒業となりました。

長い間、一緒にお勉強できた事に、オーナーさんそしてライル君に感謝です。

大会会場で、他の子の追及をガン見して、
僕もあーしてこーしてと、食い入るように見て、追及モードを作るライル君

image2.JPG その姿が何より嬉しい。

本番も、第1物品まで綺麗に行き、
物品からスタートして一つ目の屈折でゴマゴマしていたけれど、
最後の物品まで綺麗に行き、最後の物品を見つけ…そうで見つけられず、
もっと先にあるのか?と前に出て失格〜。

ラストランだからね。「探して」と声をかけたら、自分で戻って最後物品発見!

ほら、ちゃんとあったでしょ?
惜しかったね〜。
でも衰えも感じず、相変わらず一生懸命追及に向き合う姿勢が出て嬉しいかったよ。

ありがとう、ライル君!


ライル君を終えて車に戻ると、
ゴン君のお姉ちゃんが嬉しそうに、
ゴン君が最後まで頑張って出来た!と報告をくれました。

オーナーハンドラーのメンバーは、私の付添いなく、
自分のタイミングで頑張って出場。

幸い雨もなんとか降らず、大きな失格もなく出来た様子。
でも、そばで応援出来なくて、本当に申し訳ない〜。

そして、最後にココアちゃんと服従のクラスに私も出場。

この時は、雨も降り始めて、
雨嫌いのココアちゃん。下がるテンションを上げながら出るも、
審査員が動いた時にビニールの音が出て、
競技中それにビックリして飛び跳ねて私の元に。

image3.JPG

その後も尻尾が下がる事なく、言われた事を一生懸命やる姿、
よく頑張ったねー^_^

最後はオーナーさん達の笑顔での記念撮影 image4.JPG



時折の雨もありましたが
「ワンコと共に楽しく競技を!」第1に考えて、楽しんでもらえたのなら、
訓練士会の競技会は何よりです♪


P.S 雨の中、会いに来てくれた武蔵君のパパさん&ママさん
ありがとうございました〜!

ニックネーム リズ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4207054

この記事へのトラックバック