2016年07月31日

翻弄

24時間の救急センター 20
なんの数字かわかりますか?

20キロ。我が家からの距離なんです。

制限速度がありますからね。どんなに早く行こうと思っても、空いていても、3〜40分はかかります。

もしもなにかあったとき、近く(10キロ圏内)の信頼出来る獣医さんを5件。

あなたのお家からは、何分で獣医さんの元へ連れて行けますか?

そして、いつもの獣医さんがお休みな時は?



私も常々頭ではそんなことを描いて生活していました。

でも万全ではなかったのです。


こんな事を書くこと本当に思ってもみませんでした。

起きては困る、起こってはもらいたくない事が、ある日突然身に起こりました。

教え子のシェパードの龍君が胃捻転になりました。


前日から我が家にお泊まり訓練へやって来ていました。

いつもの様に訓練をして、いつもの様にお腹を撫でて、
ご褒美のボール投げをして、訓練を満喫して16時頃に帰宅。

20時に再度、夜のおトイレタイム、21時には食事を済ませ、犬たちは就寝

なんの変化もありませんでした。

次の朝、早朝訓練を予定していましたが、
天気予報では、夜中雨が降る予報で
日中も雲っていて過ごしやすい1日となるというので、
訓練を早朝から午前中に切り替えました。

朝6時、犬たちの出し入れとなり、
龍君を出した時、いつもの勢いがなくタッタッタと出ていくのを確認、
下を見ると白い泡を吐いていて、珍しいなと再び龍君の方を見ると、水を飲み座り込んだのを見て、
いつもと違うexclamation×2
近づき胃を触ると硬く膨らんでいる
胃捻転exclamation×2
病院exclamation×2exclamation×2
すぐに車へ乗せる。

ここまではシュミレーション通りでした。

一刻を争うから、どこの病院へ?

すぐに行ける場所、手術をしてくれる人をと

電話をかけど、皆営業時間外だと留守番電話

折り返しの連絡を待つがすぐにはかかってこない。

緊急時の新たな電話番号を知らせてくれるアナウンスもあったが、
夜間の25時までだったりした。

皆、自宅兼動物病院をしているから、無理に起こせば出てくれると思っていました。

自分が思い付く5〜6件は連絡したと思います。

しかし、最初にコンタクトを取れたのは、龍君のオーナーさんだった。

現状を話し、他に思い当たる病院を聞いてみたが、当然驚きで混乱。

通勤時間帯でどれくらいかかるかわからないけど、近所の病院がなければ、24時間対応の病院へ向かいますexclamation
電話を切ると、

折り返し数件の病院からで
しかしどこも、スタッフがいなく今すぐには対応出来ないとのこと

直ぐに車を出して裏道や高速を使い40分ほどで24時間対応の病院へ到着

直ぐに手術へ踏み切ってもらいました。

オーナーさんも駆けつけてもらい、手術が終わるのを待ちました。

ついさっきまでは、1秒1分がえらく早くて、
そして今はとても時間が長く感じる、
なんだかとても変な感じでした。

手術が終わり、麻酔から目を覚ましたのを先生が確認してから、先生の話を聞きました。

麻酔から目が覚めたことに安堵してましたが、
術後一週間は余談を許さないとの話。

随時対応出来る医者が側で待機しておきますから。との言葉。

龍君ならきっと頑張ってくれると思い病院をあとにしました。

そして、その12時間後、急変。
オーナーさんが駆けつけて、オーナーさんの姿を確認して龍君は息を引き取りました。


今もなお、なんで龍君が?

色々なことが頭をグルグル回っていて
答えが見つかりません。


胃捻転は怖い。と常に言われていて。

私も20年間ずっといつも頭にありました。

でも、初めて直面して
ハッキリわかったことは

なってからは、いつもと違う変化があるのですが、これらの病気は兆候がない。

手術そしてその後のケアを診てくれる獣医さんが少ない。

そして、こんな悲しい経験を実際にしている飼い主さんが多いこと

こんなに昔からある病気なのに、何一つ打開策がないなんて。


龍君はなんの為に?

身をもって私達に伝えたかったこと?

龍君には違う使命があったでしょ?

ずっと頑張ってきたじゃん。

何事も楽しそうに作業をする龍君。

やっと形になってきて、私も少しずつ楽しくなってきた矢先…。

すみません。少なからず似たような経験をされてる方は、思い出してしまいますね。


……辛いです。


でも、悲しんでばかりいると、
龍君のオーナーさんもお辛いでしょうし、
どんな時もヘラヘラした龍君が、いつもと違う私を見て困ってしまうでしょうから、

私が今出来ること。

考えて、動きます。


本当はこんな事、私が書くべきじゃないのかもしれません。

でも、こんな悲しい事を一人でも増えて欲しくないので。


とにかく、ワンちゃんの身になにか起こった時は、自分の勘を信じて、直ぐに病院へ!

常々、シュミレーションしていて下さい。

意外と動けないものですし
なんで今日に限って!みたいなこと多いですから。

たまたま、先生がその日だけいなかった。とか

たまたま工事してて、渋滞していた。とか

嫌だけど、本当重なるものです。



残酷なもので、良いことも、嫌なことも、時間は刻々と進んでいくのです。

思考や気持ちを残したまま、前へ進まなければなりません。

どうしたらよいのでしょうね。



こうして読んでいただく人々にも不安やなんとも言えぬ気持ちにさせてしまってすみません。

出来るだけ楽しいblogを意識して、これからも発信していきたいと思います。

ニックネーム リズ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

確かに!


息子がお店の隅にあった置物を指差して、
『あ、梅だよ!これ梅吉exclamation

隣にいた父ちゃんが、
『似てるけど、これは犬じゃなくて狸だよ』と。

私はてっきり陶器の狸1469273502212.jpgが置いてあるかと思っていたから

『柄は似ているけど、そこまで太ってないんじゃない?』と
振り返ってみたら…

1469273039772.jpg1469273050568.jpg

確かにexclamation

似てる〜(笑)

1469273754815.jpg 僕に似ている?

ニックネーム リズ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

ビックリ!!なお友達がやってきた

我が家の周りは、自然いっぱい。

おかげで、色々な動物を見ます。

この時期だと、カブト虫やらクワガタは、もちろんのこと、
鳥は、避暑地の朝ですか?って思うほど、綺麗な鳥のさえずりが聞こえますし、
キジのツガイが仲良く歩いていますし、
ビックリしたのは、カルガモの親子が歩いていたり

ほ乳類では、猫やウサギが走ってるし、
道路でハクビシンが目の前を通っていたし、
たぶんタヌキもいるでしょうね…。

そして、昨日夜に庭を歩いていたら、(ワンコのフンを探していたら)
懐中電灯の光の先に、モゾモゾ動く物体が。

よく見ると、ザリガニ〜〜〜exclamation×2

なんでドッグランで歩いているのさ

確かに、近くの小川にいるけどさ、
まさか土の上、しかも囲いの中!

ザリガニって子どもが釣っているイメージばかりで、
ザリガニって歩くの!?

コンクリートブロックをよじ登ったの?


いや〜、久々にビックリした。


仔犬がくわえたりして、ケガしては大変!っと思って、

トイレシートで捕獲。囲いの外へ。
でも、また戻ってきそうだな(笑)

1468670166383.jpg1468670179244.jpg

ニックネーム リズ at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

元気〜

雨上がり、
やっと動き回れる〜って
走り回るのは、
仔犬だけじゃなく

我が息子も同じ〜。

薄暗くなってライトを照らしてる中、走り回る息子と仔犬

むしろ、仔犬と追っかけっこをして、派手に転んで飛び付かれて、真っ黒け〜。
汗だくで、枯れ草くっ付けて。

1469099002139.jpg

頭の先から足先まで、ゴシゴシと洗い甲斐のありますこと。顔(イヒヒ)

ニックネーム リズ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

引き寄せられて

1468730120613.jpg

警察犬協会の耳番(イレズミ)をした仔犬たち。

これで血統書も作れます。


さて、耳番をした次の日、
グレートデンの新しい飼い主候補の連絡が入ったんですけど、

それと同じくして、2件のシェパードの仔犬を見に見学したいと連絡が入りましたexclamation目

次の日には、デンは新しいお家へと行くし、

その次の日には、見たいとおっしゃった1件の方が、実際見て即決し、シビック君を連れて行ったし、

さらに次の日は、また別の方から連絡をいただき、見学しに来てもらい。

とにかく慌ただしい5日間でしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

もちろん私は聖徳太子ではないので、混線しまくっていましたが、
私をよそに、不思議なもので、話はスムーズに決まって行くんですよね。

本当に不思議なものです。


早速シビック君の方からメールがきました。1468894585814.jpg

とっても賢く、凄くいい子だと
お褒めの言葉が。

そうなんですよ。この子達頭がいいんですよ。
もちろん親バカも入ってますが(笑)

基本、どんな子も仔犬の頃は天才ですぴかぴか(新しい)
よく人の子も言うでしょ?

毎日急成長をしている彼らは、体も頭もぐんぐん伸びています。

それをよく熟知している人が丹精込めてサポートすれば、

如実に形として表れて当然です。

今はどの家庭におさまる、とても賢い仔犬です。

あとは、行った先のお家のご家族が、犬にきちんと意識を向けられるかですよね。


まぁそう言う私も、
わが息子は、なかなか思い通りになりません。

保育園の先生の話を一生懸命聞いて行動する息子を、あんな一面あったとはと驚くほど。

犬に対しては、色んな引き出しがあれど、

息子に対しては、息子の目がキラキラと輝く様な行動を親である私が取れないのが現状です。

ん〜。難しいな。と思いつつ

まぁまだ親として2年だし、未熟だから仕方ない。

とにかく、子育ても犬育ても、親が楽しまないとね。


仔犬を賢い子にさせる。なんて頑張って育てちゃダメですよわーい(嬉しい顔)

頭が良くても、性格が悪いんじゃ、困ります。


うーんと可愛がって、一緒に体を動かして、
あとはゆっくり休む(お互いの距離を持つ)

それだけです。

人があーだこーだ介入しなくたって
安定した仔犬は、どんな環境にも適応出来ます。



さぁて、君たちもそろそろだね。どんなお家に行くのかな?

1468894625451.jpg

きっと素敵なご縁を引き寄せるはずGood
ニックネーム リズ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

嬉しいご報告

前回募集したグレートデンの子、

手を差しのべてくれる方が現れましたexclamation×2

一昨日、私の元にその話が来て、
なんとその方、昨日見学されて、そのまま連れて帰って下さったそうですクローバー

その行動力にビックリすると同時に、

本当に感謝ですほっとした顔黒ハート

すごいなぁ〜。
決まる時って本当拍子抜けするくらい、あっさり決まっちゃうもんだな〜。


少しでも、この子の事を思っていただけて、広めて下さった皆さんのおかげです。

本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

これから先、とびきり素敵な犬生であります様に、
私も影ながら見守り続けたいと思います。
ニックネーム リズ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

目がモノを言う

blogを通じてたくさんの方に、我が家の仔犬を見る機会を皆さんのおかげで与えてもらいました。

このblogを見る方は、犬好きで、大型犬が好きで、シェパードが好きで、仔犬が好きな方だと思います。


今回、保護活動も頑張っている知り合いのトリマーさんからのSOSが入りました。

received_799961410140738.jpegreceived_799961490140730.jpeg

黒のグレードデンです(;_;)

3才半
オス
未去勢
足にデキモノがあります
気力がないのか、弱々しく大人しいです。

保護したいところですが、やはり超大型犬…難しいです。



私自身も現在我が家のシェパードの仔犬のオーナーさん探しで四苦八苦しているので、
お役に立てるか正直わかりませんが、

でも、トリマーさんよりも大型犬を扱う訓練士の方がきっと、
この子に手を差忍ばして下さる人にヒットしやすいかと思います。

とにかく一人でも多くの人に拡がって、ご縁へと繋がる様に…。


現オーナーの元(個人情報なので細かく言えませんが、私が通える地域です)で飼われているのですが、これは、完全なる育児放棄です。

現オーナーは手放す覚悟があるそうです。

オーナーに腹は立ちますが、この子には罪はありません。

このままだと、死んでしまうのは目に見えています。

見殺しにはしたくないのです。皆さんお力を貸して下さいクローバー


目がキラキラしている我が家の仔犬達をすぐ横で見ているものですから、
この子の目がとても見ていて辛くて涙が出そうです。

ニックネーム リズ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

衝撃的な事実

こんだけシェパードの子犬の写真、動画をあげ

仔犬のオーナーさん募集をブログにあげているのに


シェパード 子犬 ウルフ 千葉 警察犬 などのキーワードに


ドッグスクールこぶち わんコ☆こうしん がヒットしないという事実

もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)


はぁ。なんだったんだ今まで。

やっぱり人づてが1番ですね。

それでもなお広げたいので、皆さんご協力お願いします〜〜〜exclamation×2


千葉県鎌ヶ谷市にある<ドッグスクールこぶち>にて

2016年5月20日にジャーマンシェパードの子犬が産まれています。

両親ともに千葉県警の嘱託警察犬で追及作業を専門にお勉強しています。

仔犬は現在ウルフのカラー オス2頭がオーナーさん募集中です。

いつでも仔犬を見に、見学いらしてください四葉

連絡お待ちしております〜四葉


ぜひとも皆様のお力で広がって、ご縁が繋がりますようにぴかぴか(新しい)


シェパードの訓練系を飼いたいって人、どこかにいるはずなんだよなぁ。

シェパード足りないって聞いているし・・・。

繋がってないだけなんだと思いたい。


ニックネーム リズ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

困った誤算

1466982913467.jpg

梅吉を仔犬と遊ばせ始めたら
とっても上手に遊んでくれて助かっているんだけどさ…


梅吉さん、7歳を過ぎて…


どうやら母性的な、
父親的な感情が生まれてしまったようで


仔犬が産室部屋で鳴く度に、一緒になって吠える。


仔犬達の方で何か起きてるぞと知らせてくれる。


夜中でも明け方でもどんな時も。

梅吉が鳴くと、右習えでバティも同調して鳴く。

バティは深い意味もなく、ただ梅吉が鳴いてるからってだけ。

おいおい、母犬はどっちだ?

1466982905497.jpg


困った誤算です。(笑)
ニックネーム リズ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

一ヶ月

今日で仔犬が生後1ヶ月となりました。

つまりバティもママになって1ヶ月となります。

1466385523259.jpg1466385532454.jpg

昨日も私の友達が子どもを連れて遊びに来てくれました。

息子に慣れているからといっても、他の子どもにどうするかな?と見ていましたが、

全く産前産後は変化ありません。

新米ママなのに、マメに仔犬の面倒もみて
他犬とフレンドリーに遊び
大人にも子どもにも優しい。

産前は優しくても、産後仔犬が側にいる間は、同じようにいかないのが多くの本来の母犬

バティは変化なく、上手に子育てする姿に私も正直驚いています。

これはなかなか願っても手に入るものではなく、元々の品性なのですよね。

リズ→アリス→バティと代々繁殖してきましたが、

リズの頃から、『家庭犬にふさわしいシェパードを』の根底が
しっかりバティにも引き継がれているとつくづく実感。

目に見えて表れるって本当に嬉しいです。

彼女のその良さを、仔犬たちにも出来るだけ引き継がれていって欲しいので、

仔犬たちが巣立つその時まで、仔犬にバティを頻繁に触れ合わせて行こうと思います。

1466385563146.jpg バティ、もう少しママ業頑張ってねexclamation

ニックネーム リズ at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

2016年 全日本嘱託警察犬競技大会

6月5、6日長野の霧ヶ峰で行われた嘱託警察犬の競技会。

全国から道府県から嘱託警察犬として任命された犬の中で、どの子のお鼻が良いのか?という大会です。

&東西に別れて、本選に上がった30頭の成績の合計点数を競う。


秋の霧ヶ峰とは、またちょっと違います。


《ドッグスクールこぶち》からは
レックス君 1465867421173.jpg
アリスちゃん 1465867443266.jpg
龍君 1465867463558.jpg
が頑張ってくれましたexclamation

予選の2日前から、練習するために上がりましたが、

今回初めて参加した龍君にとっては、大会の雰囲気を体験する為に、もう少し日にちがあった方が良かったのかな。

でも彼は第3会場なので、
その場の練習は出来ないので、何日前にきても、変わらないのも事実。

予選当日、早朝に降った雨で、好条件にもかかわらず、
私のお尻まである長い草の中での追及に苦戦した龍君。

下でも、長い草の中での練習はしていても、やはり草の種類や密度も違うので、
不安を感じてしまうんでしょうね。

河川敷や森の茂みじゃ、マムシや毒蛇などに遇いそうで…。
皆さん、どう練習をしているのやら。


第2会場のレックス君は、程よい緊張の中スタートけれど、
どうしようかな…ま、いっか。ってピンを見て動き、
あ、ヤバいよね。とその後凄く真面目に追及。
いやいや、ズルをした時点でアウトですから。

やらない訳ではない、やらなきゃいけないと分かっているけれど、本番は怒られないよね?みたいな。
指導手の気迫負けってことなのかな…。


第1会場のアリスちゃんは、コツコツ進み、本選に選抜されましたが、

普段から30分後の追及もやり、暑い日中の練習もし、

今までも東西の本選も完走しているのにかかわらず、

そして、今回ラッキーな事にクジ運も良く、8時代にスタートしたのに、

何度も顔をあげ、ボサの方へ行こうとし、粘って粘ってゴールしました。

山から帰って、地元で同じコースをやっても、そんな態度にならないのにねぇ…。


本選当日も天気がよく、かなりの暑さで、完走出来ない犬が多くいましたが、
それでも、線路が敷かれているかのごとく、線の上をピタリと行く犬がいるのを見て、

どうすれば良いのだろう…と悶々として、山を降りたコブチです。


梅雨を迎え、すぐ暑い夏がやって来ます。

犬の体調を万全にして、また秋に向けてコツコツ頑張るしかないのです。
頑張りますexclamation
ニックネーム リズ at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

大きくなった!

関東地方も梅雨入りしたんですってね〜。
へー。そうだったんだ。って
長野から帰宅して浦島太郎状態のコブチです。

全日本嘱託警察犬競技大会(東西対抗)は
まだ漠然と『なんでなんだろう?』と頭の中がグルグルしていているので後回し。

生活のリズムを立て直すのがやっとです。

そんな中でチビ達は癒しですね。

1465276790045.jpg1465276811834.jpg
1465276884363.jpg1465276940746.jpg

凄く犬らしくなってきて、歩きも上手になってきました。



あ、そうそう。

私、機械もオンチなんですが、車も疎くて。

ピンクの首輪のメスっ子ちゃん。に{カローラはちょっと・・・顔(汗)}って声が多くいただきまして。
意味は花冠で可愛いんですけどね〜。

カローラのイメージが女の子っぽくないということで、

カローラから「コペン」に変更しました顔(イヒヒ)るんるん



ニックネーム リズ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

朝7時

1464904390803.jpg1464904398722.jpg
モーニングコーヒーならぬ
モーニング紅茶。
しかもホットでございます。

サービスエリアでひと休み。
このままポケーっと過ごしていたいよ。

早朝の高速は快適です。
相変わらず、首都高は緊張しっぱなしのガチガチな運転でしたけど。

そもそも寝起きで運転する場所じゃないですよね。

石川のサービスエリアで早くも休憩とろうかと思っだけれど
後の道中が長くなってしまうので、
なんとか双葉まで頑張りました。

しかし、朝4時って薄暗いかと思いきや、
しっかり明るいのね!

朝4時から動けば、有意義な日々をおくれるよね。

しばらく遠のいてたな。よし、今月から頑張ろ、私。


さて、そろそろ行かなくてはexclamation
ニックネーム リズ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでは、行ってきます!

1464842223776.jpg
1464874424855.jpg1464874442637.jpg1464874472540.jpg
1464874539407.jpg

私も眠っていたいけど、
頑張って運転するぞ!

ニックネーム リズ at 04:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

練習会

1464502567591.jpg

先週、千葉県警嘱託訓練士会で
東西対抗に向けて練習会を試みました。
去年の東西対抗では千葉は参加した指導手が全て本選へ上がっていまして、
今年も頑張ってほしいとのことで、会長の立案で参加自由な形式でスタート。

しかし残念ながら、その日は朝から大雨。

予想より参加人数は少なくなりましたが。
雨の中、人が注目している中、犬達は追及&選別をこなし、
少しでも自信がついてくれたらいいな。

1464502586629.jpg

1464502636047.jpg1464502658711.jpg


私的には、競技会(東西対抗)へ参加しない犬も、今後の嘱託警察犬として、何かヒントになるものがあるかもしれないので、意欲的に参加してほしい気持ちもあるのですが…今回は雨でしたし、仕方ないのかな。

また研修会や練習会などありますから、指導手皆さんと色々意見を交換して、嘱託警察犬の向上を目指し頑張りたいと思いますexclamation
ニックネーム リズ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

父犬

1462872204806.jpg1462872213317.jpg1462872363063.jpg1462872381921.jpg
バティの旦那さま〜

リキ君は
こんなお顔です。

ライル君や龍君ではないですよ。

リキ君も追及血統が濃いのですが、
バティの系統とはさほど近くないんですけどね。

やはり追及犬。どっかで繋がってるのだよね。

ちゃんと似てくるって不思議〜。

彼の4代前にオリーと言う外産犬も入っていて、
彼が服従もいいのも納得〜。

血統って面白い〜。
ニックネーム リズ at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

水戸黄門杯

ゴールデンウィーク中にあった競技会

守谷で行われる水戸黄門杯です。

風が強かったゴールデンウィーク中、
けれど天気が崩れたののはこの1日だけ。

朝から横殴りの雨で、どーなることやらと心配しましたが、

10時頃にはお日様が!

強い日差しでしたが、風があったのでそこまで暑くは感じませんでした。

我が<ドッグスクールこぶち>からは、

1462868382106.jpg
ゴールデンのゴン君とお姉ちゃんのペアが
去年は4部のGー1 でしたが
今年は紐なし5科目のクラスに挑戦

1462868399147.jpg
T.プードルのココアちゃんと私のペアが
去年は紐なしの5科目から
今年は4部のGー1のクラスに挑戦

1462868404185.jpg
ワイマラナーのバロン君は、久しぶりの競技会。
いつもお姉さんと競技会を出ていましたが、今回は私とペアでチャレンジしました。
紐なし5科目のクラスに挑戦

1462868410075.jpg
シェパードのベルちゃん
(バティに似ていますがバティでございませんよ〜)が
ママさんのハンドラーで自臭追及

1462868417901.jpg
シェパードのマックちゃんがママさんとペアで
他臭選別に挑戦


動画を撮ってもらったので、観てみると、
改良すべき点がある私。

普段追及する犬を見ていると、訓練士の性格や色が出ているな。と思う事があるんだけど。

服従は当の本人も一緒にやるから、もろに浮き彫りな感じがして、目を当てるのも辛い時が(笑)

なんであんなにセカセカした感じになるんだろうか?

自分ではキッチリ歩いているつもりなのにね。

バカがつくほど正直な自分。
ごまかすことさえもできんのだろうか…。

心は体に表れるもんだからね。
性格も出ちゃうよね〜〜。

ココアちゃんもバロン君もちゃんと大きな失敗もなくちゃんと動いてくれたので、
はぁ〜あ。って自分自身の反省です。

それに比べて、ゴン君のお姉ちゃん。

ゴン君が定位置に戻る時に、リンクから出て見学者の元に。
ゴン君を連れ戻し慌てず落ち着いて堂々とゴン君をリードしている姿に
観客からも「凄い〜」と声が上がっているほどでしたよ。

心折れずに、よく踏ん張りましたね!

子どもの能力は無限大、素晴らしいですね!

彼女や犬から学んで次に活かさなければ


マックちゃんも頑張ってくれました。
選別のクラスで2位

何よりも2頭でのサドンデス
ママさんの経験地位をあげてくれましたね!

二回戦、三回戦など長丁場になったり、

4頭での順位を決めたり、

選別の場合は、とにかく人の気持ちが犬へ伝わり易い。

丸が2個続いて、3回目の時なんて…。

いかに冷静に判断して、犬を押すのか引くのか、

こちらが力が入りすぎても抜きすぎても、犬が読んでしまうこともあるから、

とにかく一緒に経験して、犬から学ぶしかないんですよね。


今回の経験が次に活かせるよう期待しています〜!

ニックネーム リズ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

おもろい

1463384842489.jpg面白い企画がやっている。

明日は雨で厳しそうだけど。

来年もやるかな?

興味がある方は、来年要チェックですよわーい(嬉しい顔)
ニックネーム リズ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

東北・北関東訓練チャンピオン

1461752924417.jpg1461752933442.jpg

4月の24日に福島の会津磐梯山の麓で、
東北・北関東訓練競技会が行われました。

千葉では4月の上旬に桜が満開になりましたが、

福島はこの時が一番の見頃だったみたいで、桜がとても綺麗でした。

去年もそうでしたね。
去年は脇には雪も残っていて、
吉岡先生が雪と桜を見て凄いな〜と話されていたのを思い出しました。



今回<ドッグスクールこぶち>から参加したのは

アリスちゃんと龍君 1461752954730.jpg1461752962829.jpg

アリスちゃんは、嘱託犬の追及
龍君は、1-S のクラスに出場

ここの競技会は、追及の部が二つあるのが特徴的です。

この綺麗な草地で、
他人臭、そしてコース&印跡者が違うので、

二つともに出れば、
本番のいい練習となります。

もちろん、二つとも練習じゃなくて本番なんですけどね。

今回はふたりとも一つに絞りました。

他のクラスに出すこともなかったので、他の追及するワンコ達をゆっくり見ることができました。

色々なワンちゃんがいて、色々と勉強になりました。


こんないい場所が家の近くに練習場所としてあればどんなにいいかな…。

ニックネーム リズ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

あらら…

1460549182214.jpg1460549187932.jpg
ライル君とアリスちゃんの追及姿です♪


お知らせと言いますか、報告?です。

自宅のパソコンが壊れました。

メール(dogschool.kobuchi@ gmail .com宛 )が見られません。

しばらくblogも携帯からとなります。

すみません、しばらくご迷惑おかけします〜。

ドッグスクールこぶち・塩澤
ニックネーム リズ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする