2016年05月16日

おもろい

1463384842489.jpg面白い企画がやっている。

明日は雨で厳しそうだけど。

来年もやるかな?

興味がある方は、来年要チェックですよわーい(嬉しい顔)

ニックネーム リズ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

東北・北関東訓練チャンピオン

1461752924417.jpg1461752933442.jpg

4月の24日に福島の会津磐梯山の麓で、
東北・北関東訓練競技会が行われました。

千葉では4月の上旬に桜が満開になりましたが、

福島はこの時が一番の見頃だったみたいで、桜がとても綺麗でした。

去年もそうでしたね。
去年は脇には雪も残っていて、
吉岡先生が雪と桜を見て凄いな〜と話されていたのを思い出しました。



今回<ドッグスクールこぶち>から参加したのは

アリスちゃんと龍君 1461752954730.jpg1461752962829.jpg

アリスちゃんは、嘱託犬の追及
龍君は、1-S のクラスに出場

ここの競技会は、追及の部が二つあるのが特徴的です。

この綺麗な草地で、
他人臭、そしてコース&印跡者が違うので、

二つともに出れば、
本番のいい練習となります。

もちろん、二つとも練習じゃなくて本番なんですけどね。

今回はふたりとも一つに絞りました。

他のクラスに出すこともなかったので、他の追及するワンコ達をゆっくり見ることができました。

色々なワンちゃんがいて、色々と勉強になりました。


こんないい場所が家の近くに練習場所としてあればどんなにいいかな…。

ニックネーム リズ at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

あらら…

1460549182214.jpg1460549187932.jpg
ライル君とアリスちゃんの追及姿です♪


お知らせと言いますか、報告?です。

自宅のパソコンが壊れました。

メール(dogschool.kobuchi@ gmail .com宛 )が見られません。

しばらくblogも携帯からとなります。

すみません、しばらくご迷惑おかけします〜。

ドッグスクールこぶち・塩澤
ニックネーム リズ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

大切な事

先日どんな血統を選ぶべき?とのコメントをいただきました。

出来ればシェパードは血統を熟知してから飼った方がいいですよね。

産めよ増やせよで繁殖しているわけではないのでね。

ちゃんと目的があっての繁殖なので、それを理解し反映できるところへいってほしいと、繁殖者は願っているでしょ。

とは言え、飼う側はなかなか直接繁殖者の元へ行く機会がない。
どこにあるのかわからないし、
見つけたとしても、そこがいいか悪いのかわからない。

だから?ペットショップで目が合った子犬が運命だと言って飼われるケースが多いんですよね?

えぇ。2〜3ヶ月の子犬はどの犬種も天使に見えますもん。

でも安心してください。
4〜6ヶ月になれば、悪魔になってますから。(笑)

えぇ。どの子でもです。

なんでうちの子だけが?って皆さんオロオロしながら聞いてきますけど、大丈夫です。それが大道(笑)

生き物ですから。

ぬいぐるみじゃございません。



そうそう、よく聞く話しでね

プードルは毛が抜けにくくて、アレルギー持ちの方でも大丈夫。

プードル=毛が抜けない

アレルギーにはプードル

って風潮があるみたいなんですけど、

たぶん、販売する側はそこまで言ってないんでしょうけど、

色々な話しをされた後に、飼う側が都合よく解釈した結果、
そんな話しになってしまうと言うか、頭に入ってしまうのでしょうね。


鵜呑みにしている方が多いのも事実。

恐ろしや。

ぬいぐるみじゃございません。


ハッキリ言います。
抜けない、吠えない、手入れが要らない犬なんて
いませんよ。


確かに他の犬よりも抜けにくい犬はおります。
でもねその分、毛が伸びるのは物凄く早かったりします。トリミング回数が多いです。

手入れが楽と言えば、短毛種が代表的ですが、
割りと毛は抜けやすいですよね。

こんな調子で、一長一短なんですよ。

要は、飼い主が犬を飼うにあたって、何が一番ストレスを感じるか。
そのストレスを軽減できる犬を選ぶことが一番大切なポイントかと思います。

そして、他人(プロ)の忠告を聞くこと。

自分(飼う方)ではこの犬種(仔犬)が最高なんだ!って思っていても

この方の環境や性格からして、こっちの犬(子)がいいだろうな。って思う場合が多々あります。

そのようなアドバイスをしても、たいがい皆さん自分の気持ちを大事にします。

後になって、やっぱり忠告が正しかった。とおっしゃる方が多いです。

きっと憧れもあるんでしょうね。

でも、育てるのは飼い主ですから。合わせ鏡だと思ってください。



そして、他よりいい犬を手に入れたい!と思う方は、

時間とお金かけて下さい。


頭が良くて、聞き分けが良くて、見た目も良くて、こんな犬他で見たことがないって犬

そうそうポコポコ産まれてきませんから。

希少価値があれば当然値段も上がります。

ほっといていい子には勝手になりませんから、教育もそれなりに必要になります。

氏より育ちと言いますが、育ちが大事なのですが、
面白いもので、性格や動きってやっぱりしっかり遺伝子で伝わるんですよね。

前回書いたように、メスに決定権があるということは、
メスのない部分、もしくはメス以上にいいモノを持っているオスってことになってきます。

つまり、基本母犬よりいいオスを交配しますから、

仔犬を飼う前に、母犬を見る。ということが

飼い主さんが、その仔犬の将来を想像しやすい、ヒントになると思います。



この世に産まれてきた犬が、オーナーさんの元へ行き、生涯その元で生活し

犬もオーナーも幸せだったと言える関係であって欲しいと

犬界に少しでも関わる者として、強く願います。



例えば、あそこのペットショップは、格好も顔もイマイチだけど、性格はとっても良いんだよね。
とか、
あの犬種を選ぶなら、どこどこの繁殖者がいいよ。
とか、個人的な主観があったとしても、正直ここでは書けません。

千葉県内の方でどうしても犬を飼いたくて、少しでも情報が知りたいと言う方があれば、コッソリとメールしてきて下さい(笑)
ニックネーム リズ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

おまけにもう1つ

1461752744255.jpg

バティと兄弟犬の龍くん

彼もまたいい性格、そして体格を持っています。


残念ながら、犬界では
どんなにいいオスがいたとしても、繁殖はメス側がオスを選ぶというルールがあります。
つまり決定権はメス側なのであります。

オスはメスよりも訓練など完成するのにも時間がかかると言われていて。

時間かけて訓練し、おぉ!と人目について、交配の声をかける頃には、
けっこう年齢がいっていて。

のるか、どうだかわからないよ。ってこともよくある話。


龍君は、その点ラッキーボーイでして、

以前、ある訓練士さんからお声がかかりまして、
1度パパになっております。

ちゃんと経験してますし、子どもも産まれております。

種オスとしての依頼があれば、いつでも大丈夫ですので、

メールや電話などでご連絡いただければ、血統書のコピーなども用意します。

ご連絡お待ちしていまするんるん

ニックネーム リズ at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

フフフ

新学期、息子はもうすでに3回も風邪もらって来ます。

その都度、病院に行って看病して、
その都度、私もその風邪をもらっています。

まいっちゃう〜。

子どもは案外風邪ひいても元気なもんで、鼻水垂らしながら走り回っていますけど。

大人は大変じゃ。とにかく治りが遅いexclamation

ストレス、疲労、風邪のない生活なんて、育児してたら無縁ではなかろうか?

安眠?ないよね〜。

なんて言いながら、

とにかく30分仮眠取ろうと横になったら、3時間爆睡してました。


さすがそこは自営業♪

時間は作るもの!


ご心配なく、相変わらずお喋りする元気は残ってます(笑)


今日もそんな事をお客さんとお話していたら
「仕事も育児も忙しい内が花よ!」って。

そっか!確かに!!


前向きに楽しむよう頑張ります。



さて、前置きが長くなりましたが、
あ、いつものことですね(笑)

皆さんにお知らせ。

言っちゃおうかな〜

まだ黙っておこうかな〜

でも嬉しいから言っちゃお



1461562335738.jpg

バティご懐妊です黒ハート



お相手は同じく千葉県警嘱託警察犬のリキ君犬(笑)


お互い嘱託警察犬の審査会場でビビビと目が合って…

それはウソです(笑)


彼も追及犬で、大会会場で何年も見ていて、

鼻の使い方、真面目さが私好みでしたの。

そして何より健康面

丈夫な男でないとねexclamation



後は、バティがオスのいい部分の遺伝子を強く引き継ぐ子どもを出す、いい台メスであるかどうか。

初産なのでそれはなんともわかりません(笑)

お祖母さん犬のリズは、その点は100点満点

バティもその血を引き継いでくれているであろうと、今から期待していますexclamation

あ、もちろん、バティの良さも引き継いでもらいたいのよ。

見て、このヌケた顔 1461565319773.jpg

犬見ても、子ども見ても、どんな場所でも、どんな触れあいでも、穏やか〜

顔が怖くないって。犬を触れたことない人からも言われます。

あ、それはリズも言われてたね(笑)

でも、顔は黒くても優しい顔していましたが
ハートは弱虫でしたから、それなりに社交性をつけるべく環境は大切にしました。

そして天真爛漫なリズが出来上がった。

バティは、全くそんな必要もなかったのは、
父犬のカール(ベルトルト)君のおかげででしょうね。

全て思い通りにならないのが、繁殖の難しさですが、
こうして少し変化が見えるのが面白さでもありますね。

さぁさぁ。どんな子ども達が出てくるか、楽しみ〜揺れるハート

ニックネーム リズ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

新緑

1460549286915.jpg1460549294952.jpg

ちょっと前までは綺麗な桜が咲いていて、
桜の前で写真撮影していました。

トイプードルのココアちゃんも
ゴールデンのマリンちゃんも
淡いピンクがよく似合ってまするんるん

サクラが散って凄く暖かい日が続いたら、
あっという間に新緑の季節です。

途中雨も降るものだから、我が家の庭は雑草だらけあせあせ(飛び散る汗)

今年はペンペン草が大繁殖 1460720598347.jpg

数日でぐんぐんと背を伸ばし、朝露で犬も人もびちょびちょに。

去年はこの草が大繁殖していましたが、
この草はこれからなのかな? 1460720608169.jpg

毎年色々な雑草が増えていく気がします顔(泣)

凄い繁殖力に圧倒しますね。あせあせ(飛び散る汗)

おかげで今年は草刈りが例年よりも早くやるはめになりました。

秋まで続く草刈りシーズン突入です。
ニックネーム リズ at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月13日

交通安全パトロール


少し前になりますが、
鎌ヶ谷市内で交通安全パトロールに
バティと梅吉を連れて参加してきました。

バティは今回が警察犬として初めてのお仕事になります。

メインはふれあいコーナーとのことでしたが、
少し時間をもらったので、バティの服従作業を見せました。

1459486896797.jpg1459486902966.jpg1459486908688.jpg

さすが警察犬!と言われるので、
これは家庭犬であってもやれる事だと梅吉も少しお披露目。

1459486915401.jpg

ふたりとも、大勢の前でやる機会が少ない中、
それなりによく動いてくれました。

今回小さなお子さんが多いとのことだったので、
シェパードは怖がってなかなか触れないのではと思い梅吉を連れて行ったのですが、

案の定、バティの周りには人はあまり寄ってこず
梅吉がモテていました(笑)

1459486920548.jpg

同じ地域で、バティや梅吉が少しでもお役に立てて良かったです。

ニックネーム リズ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

春休み〜

1459396337665.jpg桜咲き始めましたね。

冬休み、春休み、夏休み

困ったもので、この春休みが年間で一番仕事がやり辛い〜あせあせ(飛び散る汗)

当たり前ですが
冬休みは、寒くて
夏休みは、暑い
だから公園等の場所も時間をみて行けば、子ども達の邪魔にならないのに、

春休みは、たくさんの利用者が増えて、どうしても時間がぶつかってしまいます。

桜がある場所はとくにね。桜


そして広いグランド等も、犬のお散歩などが増えます。

わざわざあえて離れているのに、ルンルンしながら近づいて来たり。

服従訓練であれば、いいお勉強の場となりますが。

高等訓練等はそうもいかず、なかなか辛い時期ですね。


先日も、ひっそり車を停めて目の前の広場で訓練をしていたら、
「犬が乗ってるよ〜るんるん」と
車の窓から覗きこむ子ども達。

暑いので、窓を開けていたんです。

幸い、車内にいた犬達は、吠えずに大人しくしてくれていましたが、
私がひーーーーっ!!ってなったのは言うまでもありません。

もしも吠えて、子ども達が転んだりしたら大変あせあせ(飛び散る汗)

訓練を中断して、訓練していた犬を車に乗せて、そそくさとその場から離れました。

うぅ。早く春休み終わらないかな〜。


4月1日産まれのリズの子達
4月14日産まれのアリスちゃんの子達

お誕生日おめでとうexclamation

ニックネーム リズ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

千葉訓練競技会

3月21日
千葉訓練競技会が野田市スポーツ公園にて行われましたわーい(嬉しい顔)

この日は6時に会場入りして
運営側として準備をしました。

千葉は天候が良くない事が多い中、
今回は穏やかな天候にめぐまれてました!

《ドッグスクールこぶち》からは
私とペアでシェパードの龍君が他臭追及のクラスに出場
1459475442668.jpg

ダックスのゆず君がパパさんと
紐付きのクラスから紐なしのクラスに挑戦
1459390661767.jpg

ゴールデンのゴン君がお姉ちゃんと
5科目のクラスから10科目のクラスへと挑戦
1459390675382.jpg

見学組のボーダーのバーディちゃんとプードルのココアちゃんが
急きょアトラクションのだるまさんが転んだに参加しましたるんるん
1459389860238.jpg1459390651050.jpg

みんなそれぞれの目標に向かって頑張ってくれました。

ニックネーム リズ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

無垢

携帯が鳴り取ると
「母ちゃん、
寂しくなっちゃった…
お家に帰りたいよ」

あまりにも赤ちゃんっ気のない息子からの電話に
ひょっとしてオレオレ詐欺にあってる?錯覚をおぼえました。

いやいや、祖母からの携帯からなので、我が息子に間違いはない。

「そっか。帰りたくなっちゃったかー。
明日朝が早いからそっちで寝んね出来るかな?
母ちゃんも早く会いたいから、早く迎えに行くね!
明日お仕事終わったらお迎え行くからね〜」

「うん。わかった〜。
バイバイー」

なんてまーしっかりした2才3ヶ月

でもね、君の本心は
お家に帰りたいよ=DVD カーズ見たいよ。
なのを母は知ってるよ。

それでも、君からそんなセリフを聞けて、母ちゃん嬉しいっす。

家で祖父母に会いたいと泣くほどの、祖父母大好きっ子が
初めて母ちゃんに会いたいとは言ってないけど(笑)帰りたいと。

こりゃ記録に残さねば(笑)のコブチです、こんにちは。


さて、先日も体力有り余った息子を連れて、近所を散歩に出かけました。

いつもは公園へ向かうのですが、今回は家の周りをぐるりと一回り。

田舎なもので、最短コースが3キロなので

今までは犬のお散歩でしか歩かなかったんですよね。

石ころ拾いを阻止し
水溜まりを避け避け
お手てつないで
ワンコ連れて。
親はヒーヒーしながら1時間以上かけてのお散歩でした。

なのに息子は
笑顔で「お父ちゃんとー
お母ちゃんとー
梅吉とー
みんなでお散歩楽しかったね!」って言うんです。

帰りに公園へ寄った訳でもなく、ただひたすら歩き続けただけなのに。

まぁなんて純真無垢ぴかぴか(新しい)

こんな時期はほんの少し。
思春期にも入れば、一緒に歩くことさえも嫌がられる(笑)

なんか、今は本当に仔犬みたい。

犬の触れあいも最初はこんな純真無垢なモノなのにね、

いつの間にか、立場が逆転、
ご飯食べさせろー
散歩連れてけー
かまうなー
触るなー

ワガママ好き放題

なんでそうなっちゃったんだろう?

そう、教えちゃったからです。

飼い主が、ワンコに。


人の子どもは成長して巣立ち(自立)をします。 

その間に、色々な人とも付き合って、色々吸収します。

例えば、我が家ですと、祖父母、そして保育園の先生、そして同じ世代の子ども達。

これから小学校、中学校、高校…
学校の先生、友達はもちろんのこと、塾の先生、趣味の友達
とにかく幅広く家族以外の人達からも、色々な事を学びますが、

でもワンコは飼い主の居ない所で色々なことを経験して巣立ちすることはありません。

すべて飼い主から学びます。

もちろんお友だちの人やワンコから学ぶこともあるでしょうけど、ごくわずかではないでしょうか。

そして、獣医さん、トリマーさん、訓練士の前ではいい子って子もいますね。

飼い主から教わってないのにね、
そう自然と学ぶんです。

ある意味、親(飼い主)の立ち位置は
人の子よりも、犬の子を育てる方が難しいかもしれませんね。

どの距離感がベターなのか。
犬も人も、ひとりひとり違いますからね。

よく観察し関わるべきなのかな。

1459229971555.jpg 友達とてんとう虫を観察中の息子

我が子もただいまクラスが変わって、なんとなく情緒不安定。

様子見しながら、出来るだけ笑顔で向き合って行きたいと思いますexclamation
ニックネーム リズ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

春うらら

年賀状も年末1週間前に投函して
確定申告も2月中になんとかクリア

今年は優等生のコブチですクローバー

でもね、期日1週間に終わらせても、前日に終わらせても、
どちらもひぇーやらなきゃexclamation(;´Д`)って気持ちは変わりが無いことを知りました。
しかもやったからと言って、他人様から誉められる事もありませんし、
頑張ってやるわりには、なんだか府が落ちないのは、私だけでしょうか?

さて、話を変えましょう。
春めいてきましたねexclamation
1457666588841.jpg

梅から菜の花、次は桜でしょうか?
色鮮やかで気分も上がります。

フウマ君のお勉強中につくしを見つけましたexclamation
1457666609283.jpgつくし?
ほら、ここです1457666621869.jpg

生命力を感じますねexclamation

動きやすい今の時期に、色々お勉強も頑張ります〜わーい(嬉しい顔)
ニックネーム リズ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

春はもうすぐ

1456196551894.jpg

警察犬協会の訓練試験も合格し、
春から嘱託警察犬として頑張ってもらうバティ

新米警察犬ですが、元々競技会向けというより、実動を主に力を入れたかったバティ。

リズが亡くなった2012年9月以降、我がスクールの警察犬はお客さんのワンコ達なので
実動依頼が入る時に家に帰宅してることも。
我が家に警察犬が常時入れば、現場に到着する時間も短縮出来るのでね。

やっと現場を経験させてあげられる。

しかし、年齢も3才を越えて、もうすぐ4才。
初産も経験させるならばそろそろなお年頃。

そう、今年は警察犬と母と大忙しな予定のバティ。

犬は2ヶ月間の育児で済みますしね、二足のわらじ全然大丈夫(笑)

大活躍期待していますよ。1456196633401.jpg

春に向けて少し楽しみですクローバー
ニックネーム リズ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

ありゃりゃ

2月7日、秋ヶ瀬公園にて大会だったのですが

行ってビックリ!会場に着いたら雪が!!

1456242022417.jpg1456242040036.jpg

前の日の夜中、千葉は雨で済んだんですが、
埼玉は雪になってしまった模様

ガビーン!!

そんな頭はなかった。

朝は寒いけど昼間は暖かくなりそうだな。なんてベンチコート来てきちゃった。

雪溶けてないし、日陰寒いし、ベンチコート脱げないかも〜。

でも気合いで頑張りました(笑)
本番は脱ぎましたよ。



今回はゴールデンのマックス君とマリンちゃんが参加しました。

他臭選別のマリンちゃん…
雨の中で練習はしていたけれど、
雪の中でやったことがない。

会場の横で練習したら、ちゃんと真面目にやってくれたのでひと安心。

暑いより寒い方がいいしと、前向きに考えて、すぐに本番へ。

結果は×○××

○から○へと続いてくれることを期待していたのですが残念

3回目から隣の台に行って確認してみたりと、不安だからするのか、ふざけてるのか…。

5番病(同じ所の布ばかり持って来る)が出ました。
初めて大会で自臭選別のクラスに出した時に出た症状です。

秋までに色々やらねば!ですね。


マックス君は、今回シニアのクラスに参加しました。

でも他のワンコ達はシニア!?って思えないほどキビキビした動きあせあせ(飛び散る汗)
皆さん1番取りに来てるんですね(゜ロ゜;

マックス君、競技会は若い頃よりは減ってきて、平和な毎日を過ごしているので、
刺激は必要だよね!って参加させたのですが、
やっぱり本番はド緊張あせあせ(飛び散る汗)

コツコツ言われたことをちゃんとやってはくれるけど、おじいちゃんみたいにゆっくり動く

最後まで逃げたさずに頑張ってくれたのでよし。

本当は楽しんでやってくれたら
もっと良かったんですけどね。

普段は楽しそうに動くんですけどね。

競技会って難しいねぇ。
ニックネーム リズ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

楽しみ?

1月の下旬

1456196078317.jpg

FCI東日本インターナショナルトライアル訓練競技会、アジリティー競技会とまー長い名前ですが(笑)開催されました。

千葉ブロックが運営なので金土日と3日間手伝いに行きました。
土日は朝5時集合。久々の4時出発〜
二日間起きれて良かった。

雪が積もるかもしれない状況でしたが、なんとか免れました。

とっても寒かったですけどね。

ま、無事に終わったなら、なんでもいいですよ。

本当に精神面で疲れます。

1456196117068.jpg1456196143903.jpg

そんな気持ちをリラックスさせてくれた、ダルメのJP君。

たまたまその期間お泊まりしに来ていたんで、
用は無かったのですが、大会に付き添ってもらいました(笑)

なかなかたくさんのワンコに会うこともないので、JP君もいい刺激になったね。


でもってその1ヶ月後、その慰労会に参加。

こうゆう時間がないとね〜、
辛いと余計に訓練士同士の横の繋がりも強くなる気がします。

色んな話も出来て、勉強になったり、こんな人柄だったのねーと垣間見たり(笑)
お酒も入ってなかなか面白いです。

また来年も同じ時期にブロック競技会がありますからね、また頑張ります!
ニックネーム リズ at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

年頭視閲式

あっという間に2月が終わろうとしています。

確定申告やらねばexclamation×2なのですが、
ブログの記事も溜まっていく一方なので消化しなければ。
ってことで

しばらく前の話をしていきます。

1月中旬にあった年頭視閲式

今年はライル君
1456196359168.jpg
なんとも困った顔の表情ですね。

待ったりジッとするの好きじゃないものね。

1456196461459.jpg

でもね、これもお仕事ですから頑張って。

1456196402166.jpg
上
裏側では、予行練習を済ませ本番の出番が来るのをひたすら待ってます。

記念に白バイと写真撮影 1456235235808.jpg


さて、今年は特別?に11月に受けた嘱託審査会の結果が早く通知していただきました。
ありがたや〜。
《ドッグスクールこぶち》からの追及組は無事に全員合格

春には8才になるライル君、アリスちゃん、レックス君。

追及は死ぬまでやれますが、警察犬(実働)となるとあと何回試験を受けられるかな…。

やる気と元気があれば生涯現役警察犬で頑張ってもらいたいですが。

実働、実演ともにチャンスがあれば精一杯、今年は力を入れて頑張って行きたいです。

ニックネーム リズ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

悲しみ

日本警察犬協会の審査員長の吉岡先生がお亡くなりになられました。

競技会&展覧会の審査ももちろんのこと
京葉支部でもお世話になり、
独立前から訓練所で訓練試験を受けた時から20年…
最近もバティ達の訓練試験みてもらったばかり
…お世話になり続けました。

所長と吉岡先生の前で試験を受けて、緊張から上手くいかず泣いたのは、
お弟子あるあるじゃないでしょうか。

ちょっぴり人よりムスっとしてるだけ。
優しいお方でした。

ただ試験、審査においては、どんな時も真剣勝負で向き合って下さいました。
それがおっかない印象になっておりました。

独立して間もないペーペーな私の質問に、丁寧に敬語で回答する姿はその当時驚きでした。

10年前に父が亡くなった時、
1ヶ月後に試験を受けたら、言葉少なくですが「がむしゃらに生きようとせず、ゆっくり行けよ。」と言った顔は、
私よりはるかに寂しそうな顔をしていました。

本人には言ったことはありませんでしたが、うちの父親にそっくりな性格。
産まれた年が同じだったのもあってでしょうかね?

うちの父親も仕事人間で、定年過ぎて仕事しなくなったらどうなることやらと心配をよそに、あっさり他界しましたが。

うちの父親は病院嫌いだったので、仕方ないのですが、

吉岡先生がそんなあっさりいくのなんて。

数週間前に東日本チャンピオンでお会いしていたのに。

でも葬儀に参列していたら、写真があって。
いかなる時も明るくて太陽の様な奥さまと一緒の写真が。

奥さまに逢いたかったのかな。って妙に一人で納得してしまいました。

いつもお忙しくされていましたからね、
今ごろご夫婦揃ってゆっくりとこちらをご覧になってるかもしれませんね。

どんな時も夫婦仲良く、私の理想な夫婦象そのものでした。

もうこの世にいないって、寂しいです。

追及会場を立つ度、しばらくお姿を探してしまいそうです。

先生から頂いた言葉を胸に
(主に怒られてた事ばかりですが(笑)それすら貴重でありがたいことですから)
これからも真面目に頑張りたいと思います。

ニックネーム リズ at 20:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

今年最初の大会

1452411955378.jpg

昨日は市川塩浜でPDの東日本チャンピオンがありまして、
主催が京葉支部ということで、支部のお手伝いしに参加してきました。
風もなく、暖かな1日で本当に1月なのか?と思うほどのお天気に恵まれて
犬達も人もギラギラしてる雰囲気は全くなく
穏やかな展覧会〜

参考犬もかっこいい〜黒ハート
1452423007502.jpg


我がスクールで展覧会に参加している子が今いないので、

展覧会へ来るのも、前回の京葉支部の展覧会振り。

その前回がいつだったか、はっきり思い出せないほど(笑)

最近特に思うことがひとつ。

10年20年前よりうーんと犬の性格が穏やかになってる。

年々減ってきている参加頭数に逆行して、
リンクの中で人も犬も近寄り難い雰囲気がなくなっていて
初めて見学する方もとても観やすいんではないかな。

1452423012816.jpg


とにかくかっこいい犬達ばかりです。

街中でこんな子連れていたら、気分いいだろうな。って犬を知らない人でもきっと思うことでしょう。

百聞は一見にしかず

一度ぜひ見に行ってみては。


競技会は訓練を入れてから(数ヵ月後)に訓練競技会に参加しますが、
展覧会はパピーから参加出来ます。

生後4ヶ月くらいの子がチーチーパッパと列に
なってリンクを回ってる姿は
とても可愛いですよ黒ハート
ニックネーム リズ at 09:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

羽根を休める?

明けましておめでとうございますexclamation

皆さんはどんなお正月を過ごされましたでしょうか?

我が家はお正月ペットホテルをするので、出かけることはないのですが、

年末、ペットホテルが始まる前に、奇跡的に夫婦共に仕事が入ってない日ができたので、
ひょいっと車でお出かけしてきましたカバンるんるんぴかぴか(新しい)

その場所はいわき市のスパリゾートハワイアンズ!

1451561278514.jpg1451561291171.jpg
息子初めての大きなプールに大喜びるんるん

1451561702854.jpg1451561714159.jpg
犬達も初めてな公園に大喜びるんるん

息子は疲れ果てて、ぐっすり寝てくれてた3時間は、私もゆっくり出来ましたるんるん

しかし、起きたらすぐに復活exclamation
生後半年の仔犬を見てるようです。

なので、犬達と一緒に遊んで、体力を消費。

楽しい休日となりました。

でもね、この日一番最後に眠りについたのは、息子!

恐ろしや子どもの体力あせあせ(飛び散る汗)


さて、我が家にペットホテルにやってきたワンコ達も
顔馴染みな子達ばかりですから、
しっかり羽根を伸ばして(犬ですが)
沢山遊んで気分もリフレッシュしましたよるんるん
1451885600014.jpg

明日からお勉強(訓練)もスタートします。

今年もよろしくお願いいたしますexclamation

<ドッグスクールこぶち>
ニックネーム リズ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

秘蔵っ子

フィラリアの薬も最終月となりました。飲ませ忘れていませんか?
しっかり飲ませて下さいね。

1449295577632.jpg1449298741284.jpg

さて我が家のバティ。

自分家の犬だから、自分のリズムで仕上げて、
我が家の秘蔵っ子バティ!と言って、日本訓練チャンピオンにのほほんと出場させて、
皆さんを驚かせたかったのですが、
現実は気がつけばもう3才をこえ
服従も追及も人に見せて恥ずかしいモノではないけれど、
かといって目を見張るモノでもなく、
なんとなく私の仕事のお手伝いをこなして今に至ってます。

これじゃアカンあせあせ(飛び散る汗)
このままじゃ可哀想過ぎる。

やはりコツコツ体験させていかないと。

埼玉訓練士会の訓練競技会へ当日申込で他臭追及出場

当日の9時くらいまで出すつもりなかったんですけどね〜。

時間あるし、どんなになるか見てみようかな。ってちょっとした気持ちで

大幅な減点覚悟で追従すれば、少しは見られる追及をしてくれるかなと思ったけど

そんな甘くはないですよね。はい。

8割楽しかった一日でしたが、
2割はモヤモヤ。

バティの結果というよりも、
私がバティにかける時間、態度が躊躇なく表に出た感じとなりました。

本当に真剣に向き合わなければ、結果なんぞ出ませんわな。

このままだと気がつけば秘蔵っ子ならぬ、単なるお蔵入り!

鼻はいいのは確実なんだけどね。

真剣に…接する時間あるかしら…。私の問題ですね。
ニックネーム リズ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする