2017年02月20日

どうしたもんか

私の車の音を聞いて、飛び上がって玄関へ行くワンコ達のオーナーさんは

どんなワンちゃんからも好かれるんですね!!って言われることが多いのですが

結構嫌われることもあって、仲良くなるって難しいんですよ。

と言うと驚かれます。



とっても弱虫なワンちゃんや、トラウマを持ったワンちゃん、年齢がいった子は

信頼してもらえるには、かなりの時間を必要とします。



食欲がない子や遊びが好きでない子は、特にね。



2月からお勉強をスタートした、ヨークシャーテリアのダイ君

image1.JPG

4歳の男の子

写真でもわかるように、顔が固まってます(笑)

怖がりで内弁慶です。

早く仲良くできるといいのだけど〜。

おやつは喜んで口にしてくれるんだけど、年の功というか

社交辞令的に、その時だけ取り繕う感じがまだまだ抜けず。



ならば・・・と

image2.JPG

image3.JPG

image4.JPG

image5.JPG


お手製のおもちゃを作ってみたけれど、

image6.JPG クンクンクン・・・ふん。

まぁね。そうでしょうね〜。

そんな簡単に釣られるくらいなら苦労してないわ。



他人と関わるのが少しでも楽しくなるように

あの手この手と、めげずに色々チャレンジ!



現在お勉強中のココロちゃん(イングリッシュコッカ-)も

最近やっと上手に遊べるように。

上手に遊べてくると、お互いの意思疎通もちゃんと伝わる。



こういうのが一つの醍醐味だったりするから、

ダイ君もこれからるんるん
頑張ろうね!楽しみです〜わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

ニックネーム リズ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

走り納め

ドッグスクールこぶちは28日(昨日)までが出張訓練でした。
来年の出張訓練は5日からスタートです。

お勉強終えて、がっつり走り回る生徒たち

image4.JPG

image5.JPG


昨日最後のお勉強だったのは、ゴールデンのマリンちゃん。
最終日はマックス君と一緒に訓練が毎年恒例となっています。

image1.JPGimage2.JPG

走ってる姿って、ホントみんな楽しそうだよねー。

image3.JPG

今年も1年お疲れ様でした! 
また来年も頑張って行きましょうね〜!

ニックネーム リズ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

中身は

image1.JPG
セントバーナードのバロン君

お勉強スタートしました。

1才前なのに、もうすでに60キロw

だけど、やっぱり中身はお子ちゃま!

お子ちゃまに見えない??

でも、とっても元気で、素直で、
褒めるとエヘヘ〜って顔がたまんないよね!

ピレニーのハナちゃんと合同訓練
image2.JPGimage3.JPG サイズ感変わらない〜W

image4.JPG 到着した?

頑張ったぞグッド(上向き矢印)image1.JPG
image2.JPG 疲れた〜

これから、どんどん色々な事覚えていこうね〜黒ハート

ニックネーム リズ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

遅くなっちゃった

10月からお勉強をスタートした
イングリッシュコッカーのココロちゃん

image1.JPG

割と小ぶりな体型なんだけど、グイッと引っ張る力はなかなかなもの。

でも、人なつっこいし、とっても甘えん坊。

いっぱい体を動かして、色々な事体験して、
もっともっと成長していこうね!わーい(嬉しい顔)

ニックネーム リズ at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

合同訓練

Mシュナのノンノ君とシェパードのベルちゃん

訓練スタート開始
KIMG2812.jpg

お勉強後
KIMG2816.jpg

ただ、すれ違うとか見せるよりも

勉強仲間って理解させることで、恐怖心はだいぶ和らぐ。

でもね、ずっと継続が難しいよね・・・。

まぁ焦らず徐々にだね!

ニックネーム リズ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

お散歩♪

1475469378632.jpg1475469387196.jpg

1475469396838.jpg1475469403988.jpg

レオンベルガーの武蔵君と
柴犬のペリー君。

ふたりは『ドッグスクールこぶち』の卒業生です。

普段はもうお散歩代行は受け付けていないのですが、

オーナーさんとお話して、今回はお泊まりよりもお家にお伺いしてお散歩をした方がいいと判断しました。

武蔵君とは、5年ぶりかな?

ペリー君は私大好きッ子だったので心配していなかったんですが、
武蔵君はちょっと弱虫なので、久々の対面は私も少し心配していました。

でもね、甘えた声がすぐ聞け、すぐ思い出してくれました。

そう、忘れるはずないよね〜黒ハート



ふたりを車に乗せて、昔訓練していた公園へ行きました。

1頭1頭の時間を作り、
まるで昔に戻ったみたいな時間でとても楽しい時間となりました。

あ、でもね、この優雅な楽しい時間の中で、一回だけ
ビックリな事が起きました。

それは、武蔵君と歩いている時、

Tの字の道路に差し掛かった時、
道路の反対側から小型犬が(飼い主の手を払って?)首にリードをくつっけてギャンギャン近寄って来ました。

おいおいあせあせ(飛び散る汗)
恐さを知らない小型犬ちゃん。
大きな武蔵君にむかって、咬む気満々なので、
こちらも「やめ」って静止をかけても、
まぁ普段から言われてないから聞く耳持たず(笑)

やっと飼い主さんがもう1頭の小型犬を連れてやって来た。

そして、サンダルの足でこちらにむかって来る小型犬のリードを踏むにもなかなか踏めず、
慌てている。

やっとの思いで、リードを掴んで、謝りもせず反対側の道路へ移ったオジサン!

そんな負けん気の強い子を連れているなら、
せめて靴を履いて、しっかりリードを掴んで下さいよ〜むかっ(怒り)


肝心な武蔵君は、ふぇ??って顔していました。
なので、波風も立つこともなく、私も先ほど通りに武蔵君との散歩を楽しみました。


ドッグスクールこぶちでは、武蔵君サイズの超大型犬も2頭まで(大きめのハウスがあり)預かることができますので、

気にせず、武蔵君も次はお泊りおいでね〜Helloわーい(嬉しい顔)

ニックネーム リズ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

白続く

柴犬のユカちゃんのお家に
新しく家族が仲間入り!

黒の対照の白〜

ホワイトシェパード〜右斜め上

1474970075123.jpg1474970080287.jpg

おぉ〜わーい(嬉しい顔)


サチちゃんってお名前もつけてもらったよわーい(嬉しい顔)

今は差ほど変わらぬ大きさだけど、
あっという間にサチちゃん大きくなっちゃうからね。

ふたりで自転車のカゴに入って来ました。

1ヶ月もしたら、出来なくなるからある意味貴重な写真となりました。
ニックネーム リズ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

わかる人~?

1474773386196.jpg

なんの犬種か、わかりますか?

今回初めてお泊まりに来ているメイちゃんですクローバー

1474773400583.jpg1474773416878.jpg

卒業生のシェパードの恵ちゃんの亡き後、
オーナーさんの心を癒す為にメイちゃんがやってきましたるんるん

大型犬を飼われていたので、可愛いけど、まだ何となく物足りないとおっしゃっていますが、

やっぱり引っ張る力が違いますし、大型犬並に元気よく走っている姿を見ていると、

やはり恵ちゃんの後継にうってつけだと思うんですけどね。

後はきっと、一緒に過ごす月日と共に、物足りないさは埋まって行くと思いますよるんるん


さて、先ほどの答えですが、

私も小型犬の中でオススメなこの犬種、


『日本スピッツ』exclamation


毛玉になりにくいし
ブラシもかけやすい
白なので汚れは目立ちますけど、家でも洗い易い

でも、皆さん昔のイメージが強いみたいで…

《神経質でよくキャンキャン鳴く》


きっと相当ブリーダが一生懸命改良されたんでしょうね、

今私が出会うスピッツはほとんど温厚で大人しい子たちが多いです。

室内でも、外でも、上手に生活出来るみたいで

あまり訓練にも来ないです(笑)

ま、単に数が少ないだけなのかもしれませんが。


メイちゃんも訓練はしていませんが、ママさんがしっかり恵ちゃんと同じ様に躾を伝えるので、

我が家でお泊まりに来ても、無駄吠えもなく、
きちんとハウスに入って寝て、
梅吉と楽しそうに走り回ってます。

外で会うスピッツは、割りと大人しめなイメージが強いので、

梅吉と走り回るほど、運動能力が高いのは、ちょっと意外でした。
(梅吉は常日頃シェパードと互角に走り回っていますので、サイズは小型ですが、中身は大型犬です)

とにかく扱い易い犬種として、皆さんの記憶へと定着して欲しいと願います。

またメイちゃん、遊びに来てね〜Helloわーい(嬉しい顔)

ニックネーム リズ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

シュナウザー

1472953173358.jpg1472953186969.jpg

ノンノ君ですほっとした顔黒ハート


きっかけは、ご近所のゴールデンのダイ君が、お勉強を卒業後ママさんとのお散歩中、

まだ幼い小型犬なのに、その子に向かって吠えて喧嘩を売ってしまうと言うことで

その幼い小型犬ノンノ君に協力してもらって、ダイ君のお勉強をしたのが最初でした。


最初見てすぐに、ノンノ君はとても弱虫で、凄くお利口なのが感じとりました。

ダイ君がノンノ君が自分と同じような性格だと判断して、先手をうったのでしょう。

やられる前にやってしまえ〜

そんな身勝手な事を許すわけはないので、
ダイ君は私にガッツリ怒られまして、その時はお勉強を終わったのですが…

その半年後、今度はノンノ君のママさんから連絡が入りました。


ノンノ君が、犬や人に吠えてしまうとのご相談でした。

学んじゃったのかな…あせあせ(飛び散る汗)

とても賢いが故に、お勉強も苦戦するような気がするのですが、
これ以上悪い事を覚えてしまわないように
お勉強をスタートすることになりました。


見立てた通り、ノンノ君とても過敏でして、イイコを装うんです。


色々ママさんとお話する過程で、小さい頃パピーレッスンも数回受けたことを教えていただきまして、

あぁ、やっぱりね。って納得(笑)

ママさん勉強熱心で、お家で座れ、ふせ、待てと
ノンノ君と息ピッタリ。

なのに、敷地内とお散歩中は興奮して、コントロールが上手くいかない。


基本、ノンノ君の嫌な事が起きなければ、普段の生活も困ることがないくらい、大人しくてイイコ。

基本困らないから、訓練も受けるべきかと悩むお客さまも多いのです。

小型犬は、本当にこの手のタイプ多いですよね〜。

私も、正直悩んでしまう。(笑)

犬に問題が出ていれば、アドバイス出来ますが、

あとは飼い主さんの意識の問題になってしまうから。


まぁノンノ君は実際形として表れてくれたので、

まずは少しずつ、一つ一つ確認しながら、
ノンノ君が前向きに取り組めるように、
繰返しと自信になるよう頑張ってます。


面白い事に、私とお勉強した事を、しっかりノンノ君がママさんに伝えるんです。

こうゆうこと教えてもらって褒めてもらえたよるんるんってアピール。

シュナウザーという犬種だからなのか?
とにかく賢すぎるぜ(笑)
ニックネーム リズ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

シニア

あっという間に9月となりましたね。
暑さはまだ残りますが、段々と秋めいてきましたねわーい(嬉しい顔)

生後間もないお孫さんと娘さんの為に、お手伝いをしに、
お孫さん&娘さんのいる海外へ行く事になった
ラブラドールのシャイニー君のオーナーさん。

なので、シャイニー君はその間我が家にお泊まり中

その期間、2週間。

大丈夫かな〜あせあせ(飛び散る汗)14才とけっこうなお年。

私のそんな心配をよそに、何のその。なシャイニー君

1472787044107.jpg1472787050129.jpg

見た目も若々しく、
いたってマイペースで我が道突き進んで、
どってことない顔しながら普通な生活を過ごしています。

もう少しで帰って来るから、楽しく待ってようね〜るんるん

ニックネーム リズ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

お盆休み 第三弾

保育園の息子は、基本夏休みはなく平日は保育園へ。

お盆休みが彼にとっては夏休みになります。

しかし、自営業の我が家は、正月、ゴールデンウィーク、お盆は決まって、お仕事。

まぁ、彼にとったら、犬まみれな毎日は変わりはないのですが。

前半の3日は祖父母の家へ。
後半の3日は我が家で犬まみれ。
まだ、何処にも連れて行ってもらえない〜とダダはこねない年齢なので助かりますね。

1471168121451.jpg


さて、お盆休みの後半は、
ラブラドールのペロ君がやってきました。

1471168152146.jpg

すっかりおじいちゃん犬になったんだけど、息子と遊ぶ時は少しテンションが上がります。

子ども好きで助かります。

ありがとう〜、息子の遊び相手になってくれて。
ニックネーム リズ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

お盆休み 第ニ弾

小型犬がワラワラ

お盆休みに合わせて、各ご家族が旅行へ行くので、
ワンコ達も楽しい夏休み到来!って感じです。


最年少のココロちゃんは、イングリッシュコッカースパニエルの生後4ヶ月の女の子

1471166841506.jpg

ちょうどシェパードの子犬と同じ大きさ、同じ動きなので、
シェパードの子犬が新しいお家へ行くまで、一緒に遊びました。

とにかくお互いしつこい(笑)そしてとても元気(笑)

1471166850289.jpg 男の子達の集まりは、

最年長の狆のライ君と
トイプーのコロン君と
トイプー&マルチーズのMix犬のふうま君、
それに梅吉を投入して、4頭で走り回っていました。

狆のリリーちゃんは、ちょうどシーズン中だったのでお一人様。

1471166857700.jpg

でも、彼女はそれがちょうど良かったみたいで、ひとりでハッスルしていましたるんるん

ニックネーム リズ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

お盆休み第一弾

先週の話になってしまいますが、
卒業生のラブラドールのサクラちゃんがお泊まりに来ましたるんるん

1471166113414.jpg

シニアになったサクラちゃんですが、相変わらず若々しくべっぴんさん

現在お勉強中のラブちゃんの訓練へ同行して
一緒にお勉強右斜め上

1471166123012.jpg1471166135330.jpg

ふたりともよく似てる〜

焼きもちも、要求吠えも、よく似てます。

ラブラドールと他犬種の他頭飼いは、よく見る(ある)んだけど
ラブラドールの複数飼いって、どうしてるんだろう?と疑問が出ました。

それこそ、小さい頃からしっかり訓練しないと、騒がしくなってしまいそうな予感。

ふたりとも、1頭飼いだから問題ないですけどね。

まぁいい練習になったんじゃないでしょうか。
ニックネーム リズ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

急成長中

1463038344433.jpgただ今、急成長中の龍君。

福島の遠征が項をそうしたのでしょうか。

私が伝えていること(追及)が、彼の中でやっと、点と点が繋がったexclamationようです。

こういう事でしょ!って自慢げな顔でポイント姿勢をとる姿がウケます。

まぁでもね、この調子が全て出しきれるほど、お山(霧ヶ峰)は甘くない事は重々承知のうえ。

だけど、お山を経験すれば、一皮も二皮もむけて、たくましくなるのも、経験上確信しているので、

楽しみなのです。
ニックネーム リズ at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

べっびんさん

1459992701513.jpg

今月のカレンダー

なんと、バーニーズのローズちゃんがモデル犬として、紙面を飾っていまするんるん

菜の花畑の黄色が、ローズちゃんを更に際立せて、凄く綺麗に撮れてますね〜

普段も可愛い子ですが、写真だとずいぶんお姉さんに写っています。

黒っぽい犬は、本当に写真を撮るのって難しいんですよ。

さすがプロのカメラマンですね!

ニックネーム リズ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

完治!

1459492307427.jpg

12月末に耳血腫の手術をしたバロン君

1月中は血?が固まって耳が板みたいになっていましたが

段々とそれも体に吸収されて

2月には傷口もわからないほどに。

触られても気にならなくなったみたいですクローバー

左右の耳の違いはやはりわかるものの、
本人がかゆみ、痛みがないのが一番です!

比較的今までは涼しいかったのですが、
春先は雨も多くなるし、もう少ししたら梅雨。

去年は夏辺りから体調が崩れて行ったので、

これからの時期が重要ですね。

耳血腫は、再発することも多いので、ただただ再びって事がないように願い、
注意深く見ていなければ!
ニックネーム リズ at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

目でモノを言う

1457072557974.jpg
1457072565465.jpg
1457072581298.jpg
1457072604167.jpg
1457072647739.jpg 可愛い揺れるハート
ニックネーム リズ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

お手入れ

1450594417432.jpg1450594427648.jpg

シェパードのレン君家に遊びに行きました。

先週シャンプー行ってきたそうで、艶々ピカピカしていました。

なかなか大型犬を洗ってくれる所は少ないので、近くにそんなトリマーさんがいることはとてもラッキーですね。

1450594927226.jpg

先日我が家でも梅吉を洗いましたが、
小型犬って洗うの楽ちん。

大型犬は洗う面積、乾かす毛の量が違いますからね。

プロにやってもらうのが一番いい。

でもね、小型、大型関係なく、普段のお手入れは飼い主さんですよ!

この時期になると、犬も今年の汚れを落として年越したいと、
トリマーさんへ連絡する飼い主さんが多いですけど、
抜け毛に毛玉だらけのワンコは悲しすぎます。

普段からのコミュニケーションの一貫として、ブラッシングお願いしますクローバー

普段の健康状態なども把握出来ますし、ワンコも喜びます。

でも、ブラッシングを嫌がるワンコ多いんですよね。

短時間で楽しくなるように工夫して、綺麗スッキリ、年を越しましょう。


さぁ<ドッグスクールこぶち>は
今日から1週間お勉強などの訓練はなくなり、ドッグホテルの業務になりますexclamation

今年は休みの関係上、ワンちゃんが集中します。
みんなでワイワイ楽しいお正月になりそうですクローバー

まだまだ一年が終わる気がしないのですが、

また来年も良い年であるように、頑張りたいと思います。

そして皆さんも楽しい1年でありますように!
ニックネーム リズ at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

クリスマス

1450923153986.jpg

ゴールデンのマックス君とマリンちゃん。
年末最後のお勉強日はふたり一緒にが恒例に。

大きなマックス君、小さいマリンちゃん、だったはずが、
ほとんどサイズも変わらない。

血統は違うのに、似てくるって不思議だね。

数日前に誕生日を迎えたマリンちゃん、おめでとう
3歳、これからも健康で楽しい日々を過ごしてね黒ハート

1450934526264.jpg
ニックネーム リズ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

病院

いままで病院知らずのバロン君でしたが、
今年6才の誕生日を迎えてから、人(犬)生初の外耳炎になり、
治ったと思ったら次は皮膚病になり、
やっとこそれも治ったと思ったら今度は耳血腫〜わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

突然体質が変わることは人でもあるぐらいですし、

フードを変えたり、色々様子みながらいこうとなりました。

1450238743591.jpg

でもね、耳血腫の方は段々と広がっていくので

手術をすることにしました。

抜糸するまでの、その後の治療は我が家でお泊まりして挑みます。


けっこう耳血腫は珍しくない病気です。

耳を何かにぶつけたり、引っ掻いたりして、血管やら液体が中で溜まってしまい、

そのままほっておくと、液体が体内に吸収されたり、血液が固まったりして、

立耳の犬の場合は寝てしまい、くしゃっとなります。

治療としては
@溜まっている液体を抜く
Aインターフェロンを注入
B切開して液体を抜き、周りを縫い合わせて固定

我が家のシェパードのリズがその昔なったことがあり、
Aを適応、1ヶ月もかからず完治

でも、我慢強いリズが回を重ねるこどに痛がってたので、

バロン君の場合は@をして様子をみたのですが、
よい方向に進んで行くように感じなかったので、
Bに切り替えました。 1450873170689.jpg

麻酔が心配でしたが、
目が覚めたら、ん??何があったの?って顔して、
若いお姉さん(看護師さん)と楽しそうに診察室に戻ってきました。(日帰り手術)

しばらく血が切り口から出て見た目はホラーですけど、
本人はあまり気にならないみたいです。

朝、餌を抜いていたので、腹へったexclamationと餌をちょうだいと吠える元気もありました。


あとは、抜糸が難関かな?

せっかく尻尾フリフリしながら病院へ入って行くバロン君、
病院嫌いにならなければいいんだけど。

年末年始、頑張れバロン君! 1450238729990.jpg

ニックネーム リズ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする