2016年09月25日

わかる人~?

1474773386196.jpg

なんの犬種か、わかりますか?

今回初めてお泊まりに来ているメイちゃんですクローバー

1474773400583.jpg1474773416878.jpg

卒業生のシェパードの恵ちゃんの亡き後、
オーナーさんの心を癒す為にメイちゃんがやってきましたるんるん

大型犬を飼われていたので、可愛いけど、まだ何となく物足りないとおっしゃっていますが、

やっぱり引っ張る力が違いますし、大型犬並に元気よく走っている姿を見ていると、

やはり恵ちゃんの後継にうってつけだと思うんですけどね。

後はきっと、一緒に過ごす月日と共に、物足りないさは埋まって行くと思いますよるんるん


さて、先ほどの答えですが、

私も小型犬の中でオススメなこの犬種、


『日本スピッツ』exclamation


毛玉になりにくいし
ブラシもかけやすい
白なので汚れは目立ちますけど、家でも洗い易い

でも、皆さん昔のイメージが強いみたいで…

《神経質でよくキャンキャン鳴く》


きっと相当ブリーダが一生懸命改良されたんでしょうね、

今私が出会うスピッツはほとんど温厚で大人しい子たちが多いです。

室内でも、外でも、上手に生活出来るみたいで

あまり訓練にも来ないです(笑)

ま、単に数が少ないだけなのかもしれませんが。


メイちゃんも訓練はしていませんが、ママさんがしっかり恵ちゃんと同じ様に躾を伝えるので、

我が家でお泊まりに来ても、無駄吠えもなく、
きちんとハウスに入って寝て、
梅吉と楽しそうに走り回ってます。

外で会うスピッツは、割りと大人しめなイメージが強いので、

梅吉と走り回るほど、運動能力が高いのは、ちょっと意外でした。
(梅吉は常日頃シェパードと互角に走り回っていますので、サイズは小型ですが、中身は大型犬です)

とにかく扱い易い犬種として、皆さんの記憶へと定着して欲しいと願います。

またメイちゃん、遊びに来てね〜Helloわーい(嬉しい顔)

ニックネーム リズ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

元気が出る

去年、殺風景な庭に数種類の可愛い花の苗を塩澤のご両親が植えてくれて、彩り華やかになったんだけど、
一年草だったらしく、冬が来たら、葉っぱが枯れてしまって、
枯れても脇から新芽が生えて来るかもと春先まで植えていましたが、ちっともそんな気配はなく。

枯れた苗を撤去したら、5月末その場所から少し離れたところから、ニョキニョキと一種類だけですが新芽が出てきました。

花のこともちっとも鈍いから、植えた苗とその新芽が同じであるかさえも、よくわからない現状で(笑)

花が咲いて、そう、これこれ!ってなりました。

そして、手入れをしていないのに、どんどんと広がってゆくの。

ハーブっぽい匂いに、菊っぽい葉の名前を調べたら出てきました。

<マリーゴールド> 1473898841591.jpg

あ、これのことだったんだ〜。目

暑くても、雨が降っても、
元気にオレンジ色の花を長く咲き続けてくれる姿に
元気をもらいました〜exclamation


そして、この時期決まって咲く、真っ赤な彼岸花exclamation 1474467608119.jpg

球根植えた覚えがないのだけれど、東側にひっそりと咲くの。

誰かが教える訳じゃないのに、
暑い夏でも、寒い夏でも、
ちゃんとこの時期なのにはビックリします。

やっぱり赤い花の色は目を引きますねるんるん

秋は一番好きな季節でしたが、年々寂しく感じるのは、年のせいなのでしょうかね?

ピンクと白のツル薔薇を這わせたけれど、
今度は赤い薔薇植えようかな?

今回は、春に向けて赤いチューリップを植えてみましたグッド(上向き矢印)


普段はオーナーさんとのお喋りや、生徒であるワンコ達の成長が私の元気な源となっていまするんるん

だけど、台風や長雨が多いこの季節は、どうしてもお勉強時間も減ってしまうので
その分、花たちから元気をもらってます。

早く秋晴れにならないかな〜ぴかぴか(新しい)

ニックネーム リズ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

振り回される

1473320880944.jpg

大雨・台風と言われ、キャンセルした仕事もあったのに、

何だかんだと、雨もたいして降らず、普通に仕事が出来てしまった3日間。

そして、また来週も雨が続いて降る予報。

この大雨で災害が起きている地域もあるのだから、
降らなかっただけありがたい事なんですけどね〜。

でもなんだかお天気に翻弄されてばかりで、素直に喜べないのです。

まぁ、嘆いてばかりもいられないので、今出来ることに専念しましょ。

と言うことで、
バティとベルちゃんの姉妹を連れて公園に。

1473381748658.jpg
産後7月からちょこちょことまた追及をやり始めたバティと

1473381756340.jpg
アリスちゃんが少し休んでいる間だけ、娘のベルちゃんが変わりにお勉強に来ています。

バティもベルちゃんも、千葉県警の嘱託警察犬の審査に合わせてです。

兄弟犬の龍君は、なんでもいいから人と一緒に遊びたい!が強くて、
服従、選別、追及ということに意識を向けるのが大変でしたが、

バティもベルちゃんも、
なんで人と一緒に動かなきゃならないの?
犬達と遊んでいる方が楽しいし、人は撫でてくれたら満足よるんるん
なので、追及は一苦労。

やらないか?と聞かれれば、やるんですよ。
ちゃんと教えてあることは、頑張って二人ともやってくれているんだけど…

そこまで興味をそそるほどの夢中になるほどではない

暑い時期にやってるから、尚更なんでしょうね〜あせあせ(飛び散る汗)

龍君も3年かかって、やっと《ん!!こうゆうことね♪》って気がついて自信をつけてくれていたので、

ふたりも自信がつくまではもう少し時間がかかるのでしょう。

とにかく、頑張るのは、犬ではなく人ですよね…。

健康で元気がある以上、精一杯ない頭で色々考えて、悩み、苦しむのは、

頑張ってくれている犬の為、当然のことで

私に賢さがあれば、もっと効率よく、もっと楽しく、もっと成長するんだと思います。


頑張るのは私


まだ、なんだかいまいち気持ちが沈んだままになっていて、

日本訓練チャンピオン、そして千葉県警嘱託警察犬審査が
近付いていますし

奮起する為に書いてみました。

ニックネーム リズ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練士こぶちのコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

シュナウザー

1472953173358.jpg1472953186969.jpg

ノンノ君ですほっとした顔黒ハート


きっかけは、ご近所のゴールデンのダイ君が、お勉強を卒業後ママさんとのお散歩中、

まだ幼い小型犬なのに、その子に向かって吠えて喧嘩を売ってしまうと言うことで

その幼い小型犬ノンノ君に協力してもらって、ダイ君のお勉強をしたのが最初でした。


最初見てすぐに、ノンノ君はとても弱虫で、凄くお利口なのが感じとりました。

ダイ君がノンノ君が自分と同じような性格だと判断して、先手をうったのでしょう。

やられる前にやってしまえ〜

そんな身勝手な事を許すわけはないので、
ダイ君は私にガッツリ怒られまして、その時はお勉強を終わったのですが…

その半年後、今度はノンノ君のママさんから連絡が入りました。


ノンノ君が、犬や人に吠えてしまうとのご相談でした。

学んじゃったのかな…あせあせ(飛び散る汗)

とても賢いが故に、お勉強も苦戦するような気がするのですが、
これ以上悪い事を覚えてしまわないように
お勉強をスタートすることになりました。


見立てた通り、ノンノ君とても過敏でして、イイコを装うんです。


色々ママさんとお話する過程で、小さい頃パピーレッスンも数回受けたことを教えていただきまして、

あぁ、やっぱりね。って納得(笑)

ママさん勉強熱心で、お家で座れ、ふせ、待てと
ノンノ君と息ピッタリ。

なのに、敷地内とお散歩中は興奮して、コントロールが上手くいかない。


基本、ノンノ君の嫌な事が起きなければ、普段の生活も困ることがないくらい、大人しくてイイコ。

基本困らないから、訓練も受けるべきかと悩むお客さまも多いのです。

小型犬は、本当にこの手のタイプ多いですよね〜。

私も、正直悩んでしまう。(笑)

犬に問題が出ていれば、アドバイス出来ますが、

あとは飼い主さんの意識の問題になってしまうから。


まぁノンノ君は実際形として表れてくれたので、

まずは少しずつ、一つ一つ確認しながら、
ノンノ君が前向きに取り組めるように、
繰返しと自信になるよう頑張ってます。


面白い事に、私とお勉強した事を、しっかりノンノ君がママさんに伝えるんです。

こうゆうこと教えてもらって褒めてもらえたよるんるんってアピール。

シュナウザーという犬種だからなのか?
とにかく賢すぎるぜ(笑)
ニックネーム リズ at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

シニア

あっという間に9月となりましたね。
暑さはまだ残りますが、段々と秋めいてきましたねわーい(嬉しい顔)

生後間もないお孫さんと娘さんの為に、お手伝いをしに、
お孫さん&娘さんのいる海外へ行く事になった
ラブラドールのシャイニー君のオーナーさん。

なので、シャイニー君はその間我が家にお泊まり中

その期間、2週間。

大丈夫かな〜あせあせ(飛び散る汗)14才とけっこうなお年。

私のそんな心配をよそに、何のその。なシャイニー君

1472787044107.jpg1472787050129.jpg

見た目も若々しく、
いたってマイペースで我が道突き進んで、
どってことない顔しながら普通な生活を過ごしています。

もう少しで帰って来るから、楽しく待ってようね〜るんるん

ニックネーム リズ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

お盆休み 第三弾

保育園の息子は、基本夏休みはなく平日は保育園へ。

お盆休みが彼にとっては夏休みになります。

しかし、自営業の我が家は、正月、ゴールデンウィーク、お盆は決まって、お仕事。

まぁ、彼にとったら、犬まみれな毎日は変わりはないのですが。

前半の3日は祖父母の家へ。
後半の3日は我が家で犬まみれ。
まだ、何処にも連れて行ってもらえない〜とダダはこねない年齢なので助かりますね。

1471168121451.jpg


さて、お盆休みの後半は、
ラブラドールのペロ君がやってきました。

1471168152146.jpg

すっかりおじいちゃん犬になったんだけど、息子と遊ぶ時は少しテンションが上がります。

子ども好きで助かります。

ありがとう〜、息子の遊び相手になってくれて。
ニックネーム リズ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

お盆休み 第ニ弾

小型犬がワラワラ

お盆休みに合わせて、各ご家族が旅行へ行くので、
ワンコ達も楽しい夏休み到来!って感じです。


最年少のココロちゃんは、イングリッシュコッカースパニエルの生後4ヶ月の女の子

1471166841506.jpg

ちょうどシェパードの子犬と同じ大きさ、同じ動きなので、
シェパードの子犬が新しいお家へ行くまで、一緒に遊びました。

とにかくお互いしつこい(笑)そしてとても元気(笑)

1471166850289.jpg 男の子達の集まりは、

最年長の狆のライ君と
トイプーのコロン君と
トイプー&マルチーズのMix犬のふうま君、
それに梅吉を投入して、4頭で走り回っていました。

狆のリリーちゃんは、ちょうどシーズン中だったのでお一人様。

1471166857700.jpg

でも、彼女はそれがちょうど良かったみたいで、ひとりでハッスルしていましたるんるん

ニックネーム リズ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

お盆休み第一弾

先週の話になってしまいますが、
卒業生のラブラドールのサクラちゃんがお泊まりに来ましたるんるん

1471166113414.jpg

シニアになったサクラちゃんですが、相変わらず若々しくべっぴんさん

現在お勉強中のラブちゃんの訓練へ同行して
一緒にお勉強右斜め上

1471166123012.jpg1471166135330.jpg

ふたりともよく似てる〜

焼きもちも、要求吠えも、よく似てます。

ラブラドールと他犬種の他頭飼いは、よく見る(ある)んだけど
ラブラドールの複数飼いって、どうしてるんだろう?と疑問が出ました。

それこそ、小さい頃からしっかり訓練しないと、騒がしくなってしまいそうな予感。

ふたりとも、1頭飼いだから問題ないですけどね。

まぁいい練習になったんじゃないでしょうか。
ニックネーム リズ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

C体の子達

本日、バティの最後の仔犬が新たなお家へ行きました。


気がつけば、ちゃんと5頭の性格に合った元へと、しっくりいく形となりました。

甘えん坊でおっとりなカリーナ君は、
(あ、カリーナはオスらしくないとの事で急きょチェイサー君に変更しました)
シェパードの先住犬がいるお家へ行きました。

音や臭いに敏感なシーマ君は、
父犬の系統の中に入っている訓練士さんのお客さんのお家へ番犬として行きました。

兄弟の中で一番骨太のシビック君は、
子どもさんいるアメリカ人の家族の元へ。
1468893747765.jpg
この子の良き相棒になり、やがて彼が成人したときに、シビック君の様なシェパードをまた飼いたいんだexclamationと思ってくれたら本望ですね。

シーマ君と一緒になって吠えて、いつも独りの行動を取るクラウン君は、
11才のシェパードを飼っているお家へ。

そして、紅一点のコペンちゃん。(こちらもコペンちゃんからカレンちゃんと名前を変えました)
牡に負けじと、食欲旺盛でよく動きまわり、甘えん坊な彼女は、
千葉県警の直轄警察犬として、これから頑張ってもらいます。

7月中にすべての仔犬たちの行き先が決まりました。

これもひとえに、皆さんのご協力あってのことです。

デン君同様に、きっとこの子たちも、とびきり素敵な犬生を過ごせると思いますexclamation
本当にありがとうございました


今回、チェイサー、シーマ、シビック、クラウン、カレン

気がつけば、全部走り屋が好むセダンになりましたね。(笑)

きっと血統書をみたオーナーさん達は、この繁殖者は走り屋かな?と誤解をまねきそうですね。

ちなみに私、車は疎いのですよ?
運転は粗っぽいのですが(認めます)
運転するのは好きじゃありません。

それを言うと、皆さん驚かれます。

だって事故したら怖いじゃないですか。
大切なワンコを預かって車で移動している以上、やっぱり常に神経は使うので。

自転車や原付バイクで近所を回るくらいが本当は一番楽でいい。

単に車好きの息子が反応するかな?なんて、つけたのですが、
当の本人は、『ワンワンの赤ちゃん』ってひとくくりでした。(笑)

でもね、行った先々から、色々お話をお聞きしたら、
名前の通り…やんちゃを発揮しているようです。(笑)


そうそう、デン君も写メもらいましたexclamation

1469874925316.jpg

昔からそこの家の子みたいに、すっかりくつろいでいますね。


今回の5つ仔ちゃんもデン君も最初はどうなるかな、とヒヤヒヤしていましたが、
この様に今後は行った先で幸せに過ごしているお話をお聞きできれは嬉しいです。

訓練に戻って来なくても、そんな便りを心から待ちわびていますexclamation


仔犬のオーナーさん探し、たくさんの訓練士さん、お客様にご協力いただきました。
本当にありがとうございました。

繁殖する機会がありましたら、またご協力お願いします〜。

ニックネーム リズ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

ハウストレーニング その後

1470466894782.jpg

ふたりっきりになった仔犬たち。
大きくなったね!

夜は今までのキッチン横の土間で生活していますが、
日中は、みんなと同じくハウスの中で休ませています。

ふたりで一つのハウスに入っていますが、

今は4時間ごとに、外へ出てトイレを済ませ、しばらく遊び回り、
気がすんだら、再びハウスへ。

暑いので、クーラーの効いている犬部屋へ猛ダッシュでやって来て、

先にハウスに入った子を撫でてあげていると、
もう片方もあわててハウスに飛び込んできます。

ふたりをなでくりまわした後は、ふたりとも気が済んで外へ出たいとも言うこともなく、大人しくハウスに入って休んでます。
扉を開けていても、この通り。1470466908868.jpg1470466921850.jpg

そうすると、夜は寝床の横に自由にトイレが出来るようにしているのに、
朝起きて外に出すまで、ウンチを我慢している時が出てきました。

月齢が小さくても、ちゃんと理解してきます。

我慢することが出来てくると室内、室外のトイレトレーニングも本格的にスタート可能です。

新しいお家で頑張って確実にしていくんだよるんるん

ニックネーム リズ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 仔犬成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする